<   2017年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

きのうは、
「目覚めのコース」下北沢校の第4回でした。

生徒さんたち、会場のディージャン!につくなり
ぜんかいに出したしゅくだいをいっせいにはじめ…
たぼうな下北沢メンバー、
そしてじゆうな下北沢メンバーとのじかんは
このようにスタートしました。

そのしゅくだいをこなすようすをみていて
せんげつまでとはあきらかに
とりくむようすにちがいの出てきた生徒さんに
しょうじきおどろきました。

やるきがなかったというわけではなく
いままでメソッドやリーディングにじしんがなさそうにしていた
ということなのですが。

ただ、そうはみえても
じっさいはとても能力のたかいひとだということは
わかっていたので
ついに才能を発揮されているんだなぁと
うれしく拝見していました。

まいかいまいかい、
下北沢校は、ぜんかいを更新してくれます。
おもしろいことや、すばらしいこと、
あらたなきづきや発見…
ぜんかいはたのしかったなぁ、いいじかんだったなぁ
というわたしのかんそうを、軽々とうわがきしてくれるのです。

ぜんかいもたのしかったけど
こんかいはさらにうえをいってたなぁ

という第4回でした。

ごじしんにとって
おおきなきづきをメソッドで得られ
いろいろなことになっとくしながら
また腑におとしながら
おおきないっぽですすんでいるせいとさんたち。

とってもたのもしくかんじます。

そして、回をかさねて
せいとさんたちが
この講座の価値をますますかんじてくださっていることも
とてもうれしいことです。

そして、こんかい。
せいとさんにより
わたしがいままでわからなかった
「じぶんの魅力」について
おしえてもらえました。

「声の性質」

だとのこと。

「ひとにつたえることができる」
魅力的な性質だそう。
これは、人生ではじめていわれました。

こえをほめてもらったことじたいは、
いままでにもありましたが
下北沢のせいとさんいわく

「高いこえと低いこえ、
りょうほうがあってききやすいし
ないようがはいってきやすい」

「ひとになにかをおしえるのに
むいているこえ」

とのこと!

へぇ~~~~~!!!

無意識に、そして
おつたえすることにしゅうちゅうしているだけなのですが…
せいとさんたちがそうかんじながら
受講されていたのかとおもうと
おどろきもあり、ふしぎなきもちもあり。

これもまた
つたえていくうえで
わたしにちからをくれることでした。

どうもありがとうございました☆

その下北沢校も
のこすところ、あと1回。

おわってしまうのはざんねんではありますが
それよりも、つぎにあうときにまた
みなさんがへんかされていることのほうが
とってもたのしみでわくわくします☆






*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************


[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-28 00:44 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
すでに
満月ショップブログをごらんになっているかたは
ごぞんじかとおもいますが

とりあつかい商品である
「まつのちから」について
成分表示がじっさいとちがっていたとの
ほうこくがありました。

まだ調査中のだんかいですが
米ぬかやパームやしがしようされているとの情報もあり
これらはアレルギーをおこすかのうせいのあるものとされているため
詳細がわかるまではごしようをひかえていただきますよう
おねがいもうしあげます。

げんざい使用されているみなさまには
大変ご心配をおかけいたします。
もうしわけございません。

あたらしいじょうほうが入りしだい
また満月ショップブログやこのブログでも
おしらせいたします。

いましばらくおまちください。

[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-27 23:22 | 満月ショップ | Comments(0)
講座「目覚めのコース」をうけられた
町田校のメンバーの練習会でのこと。

「わたしたち、講座をうけて1年たったんですね~!」
と生徒さんにいわれて

あ!!そうだった!!

と、あらためておどろきました…。
1年まえ…そうかぁ、はじめての講座がスタートして
1年たったのかぁ。

この1年…ほんとうに
生徒さんたちもいろんな変化があり
ほんらいのありかた、すがたに
きづかれてすすんでいると感じます。

そのすがたそのものが
わたしにとってのよろこびとなっています。

その日、生徒さんからのおはなしで
印象的だったのは

「講座をうけたことで
よりじぶんのせいかつに
密着させてスピリチュアルを
とらえられている」

ということでした。

いぜん、ひつようにせまられて
いろんなほんをよんだけれど、
どれも「神がかっている」とかんじていたとのこと。

異次元のことのように
かんじられていたのだとおもいます。

そのようにほんもたくさんよみ、講演会にもいき
心理学もまなんだけれど
それもすべて「目覚めにいきつくため」だった、
ときづいたと、しみじみおっしゃっていました。

また、

「ほんをよんだとしても
そのないようは、じぶんからは『とおい』。
講座でまなべたからこそ、じぶんのせいかつに
おとしこんでとらえられる」

というおはなしもありました。
たしかにそうだな、と
かつて受講生だったたちばで
おなじようにかんじました。

「スピリチュアル」ということばの印象は
ひとそれぞれ、だとおもうのですが
講座じたいがつたえるもの、
そしてきょうの生徒さんからのおはなしで
わたしがいつも練習会でおつたえしているものが

実生活でいかにやくだてるか?

という実践のためのものだということ。
それこそが重要なことだと再確認しました。

これってどうとらえたらいいんだろう?

ということが、日常でたくさんでてきます。
せいかいはひとつではない、けれど
わたしの視点でおつたえしていることを
それぞれ生徒さんなりに
かんじてくださっていることがあるんだと
わかったこともうれしいことでした。

こういうとき、わたしならどうしているか?
という、リアルな実践編のおはなしもします。

そこがたいせつなのだと
きづかせていただきました。






*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************


[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-24 23:33 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
ほんじつ、目覚めのコース町田校2期が
修了しました。

きょう、おはなしをうかがってみて
実生活での変化を
かなり実感されている、ということが
わかりました。

ごかぞくへの感情がへんかしていた、
ということに
ごほんにんも話しながら気づかれていたので
とてもしぜんなことだったのだとおもいます。

いままで
『フォーカスを変える』
というおはなしは
おあいしたときにさせていただいていたのですが
それが講座をうけてどういうことなのか
よくわかった、といわれていました。

じぶんが、あいてやものごとを
どうみているか?

それだけのことなのだということも。

ワークでおともだちが
変化していくのを体感され
こうしてしあわせにシフトしてくのだと
実感していただけたとおもいます。

こんかいの町田校のお2人は
さいしょから共通点がたくさんありましたが
回をかさねるにつれ
おたがいの理解がふかまっていき
おたがいをリスペクトするきもちが
つよくつたわってきました。

それぞれのかたちで
これからどんどん
目覚めの意識を実体験されていくのが
ほんとうにたのしみです。

わたしには
おふたりのしあわせなみらいがみえています。
そしてそれは
わたしにとっての
しあわせなみらいです。

町田校2期のみなさま
全5回の講座、おつかれさまでした。

らいげつからは
「町田校練習会」でおあいしましょう☆





*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************





[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-22 20:44 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
ほんじつから月イチ開催をよていしている

きょうのごかんそうを
おききできたので
さっそくごほうこくさせていただきます。

目覚めのコース町田校を
きょねん修了されたYさんが
このイベントのことをおしらせくださって
おこしくださったMさん。

ごほうこくはYさんからで

『先ほど、MさんからLINEがきました!
MさんのきもちがLINEを通して伝わり…
笑っちゃうくらい軽やかで
嬉しい気持ちが溢れていました✨✨✨

MさんのLINE→「まみさんと話してたら
悩みがふきとぶ!癒されるわぁ」
と言ってました~♡♡♡
とっても気持ちがすっきりしたそうです!
周りの人が嬉しかったり、幸せだと本当にうれしいですね~♡』

とのことでした♪

ごかんそうをおききできて
とってもうれしかったです!

悩みがふきとんだ!
やった~♪

そしてYさんが、LINEごしにそうかんじられるくらい
軽やかになってなっていらしたとは☆

さらにうれしかったのは、
そのMさんのようすを
Yさんがすぐにしらせてくださるほど
よろこんでいらしたことです。

まわりのかたがしあわせであることが
じぶんじしんのしあわせになっている。

「目覚めのコース」でおつたえする、ワンネスの意識。

もともと、Yさんは
周りの人たちをとてもたいせつにされ
そのかたがたのよろこびを
じぶんのよろこびにされる
うつくしい本質をもたれたかたですが
きょうのやりとりで、また
Yさんの魅力をかんじることができました。

おこしくださったMさんも、
とてもクリアーな愛をかんじるかたでした。

Yさん、Mさん、
うれしいごかんそうを
どうもありがとうございました☆

そして…
はやばやと来月のおしらせです。

7月13日(木)に
次回の『ヒカリノメッセージデー』を
よていしています。

ご予約、おといあわせは
mami-nk@pdx.ne.jp
までおねがいいたします☆




*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-16 18:55 | イベントおしらせ | Comments(0)
毎朝、とどくメルマガには
「ラッキーカラー」がのっています。

きょうのラッキーカラー、「ライムグリーン」

見たとたん、

わたしもってないわ~…

と、おもいました。
じぶんのもちものに
ライムグリーンなんてない、と
そのときほんとうにおもったのです。

ところが。

シャツのしたに着ようと
てにしたタンクトップは
ライムグリーンのボーダー。

はっとしました。

それだけではなく
キッチンにいったら
つぎつぎに
ライムグリーンのものが
目にとびこんでくる!

わ!
うちにこんなに
ライムグリーンのものがあったんだ!

と、しょうじきびっくりしました。

ふだん意識していないと
「ある」ことにきづけないのだと
つくづくかんじました。

それは、じぶんじしんのこと、
じぶんのいるばしょ、
じぶんのまわりのひと…
そのすべてが
おなじことで

じぶんが、じぶんの
もしくはそのひと、そのものの
なにをみているか
なにをみようとしているか。

じぶんがみたいものを
みたいようにみている、という
目覚めの意識とつながるものでした。

ひごろ、ライムグリーンという色を
生活するうえで意識していなかった。
でもメルマガによって
「ライムグリーン」にフォーカスをはじめたら
そのとたんにバンバン視界に
ライムグリーンがはいってきました。

わたしたちは、
よのなかを、げんじつを
みたいようにみている。
そのとおりのげんじつになっている。

げんじつは、フォーカスしだいで
どんどん変化する。

それを鮮明に体感しました。

これは
きょうのわたしには
強烈なメッセージでした☆




*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-14 23:44 | 目覚めの意識 | Comments(0)
メッセージをうけとったそのときに
ピンとこなくても
あとになって
「あのとき、こういわれたのは
このことだったのか!!」
ときづくことって
けっこうあります。

わたしじしんも
リーディングでつたえてもらったことが
そうだったけいけんは、いくつもあります。

そしてせんじつは
目覚めなかまである
ごほうこくがありました。

b0267534_14392915.jpg

2ねんまえにつくらせてもらった
というメッセージカードです。

いちどだけ「ride on time!」というイベントで
出品させていただいたことがあります。

そして


b0267534_14395877.jpg

おなじとしのおたんじょうびに
オーダーしてくださったヒカリノコトバ

そのふたつのないようが
いまの状況にピッタンコ!

そのメッセージに
いまはあとおしされている、という
ほんとうにうれしいごほうこくをいただきました。

しかもこのふたつは
ならべておへやにおかれているとのこと。

いつもごほうこくをうけると
つよくかんじるのですが
このメッセージたちは
わたしの手をはなれたら
じぶんたちで意志をもっているかのように
もちぬしのかたによりそっています。

そして、もちぬしのかたにおとずれる
『そのタイミング』に
あらためてメッセージをつたえてくれてくれている、
そんなふうにおもいます。

メッセージはすべて
クライアントさんのしあわせのせかいを「観て」
つたえているものです。
もう、あなたにはそのせかいがよういされている。
それを観ています。

観て、つたえたものが現実化する。

だからこそ、いいものを観る。
セラピストとクライアントさんがしあわせなせかいを
共同創造する。
それがわたしたちの実践する
「目覚めのリーディング」です。
(わたしはメニュー名を屋号とからめて
「ヒカリノリーディングセッション」としていますが
ないようは「目覚めのリーディング」です☆)

クライアントさんにすばらしいみらいを
みせていただいたら
セラピストも、とてもしあわせになります。
ワンネスを体感できる
ほんとうに
きちょうなじかんです。

それだけでなく、このように
メッセージをたいせつにされ
メッセージのつたえるせかいにシフトされている
しあわせなクライアントさんのようすを
ごほうこくしていただけるのは
このうえないよろこびです。

Ruccaちゃん、おいそがしいところを
ごほうこくありがとうございました☆
(*17日(土)、オダサガ文化祭に出店されます。
わたしもあそびにいくつもりです♪)




*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-13 15:33 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
6月16日(金)
naruco cafeではじめます、
『ヒカリノメッセージデー』の
追加メニューをおしらせします。



***********************


☆「おてがみメッセージ」4000円

20分程度、おはなしをさせていただきます。
その段階でも、メッセージはおつたえしますが
後日、メッセージをふくめ、
おつたえしたいないようを
おてがみ形式にして
郵送させていただきます。

てがみがとどくよろこび、
またそのないようを
後日またうけとれるたのしみ
てがみがはこんでくれる
さまざまなしあわせを
メッセージとともに
おとどけできたら、とおもいます。

おとどけまでには
少々おじかんをいただきます。
たのしみにおまちいただけるかたむけです☆


◎ほかのメニュー同様、
ごよやくのかたを優先とさせていただきます☆


************************

小学校4年生のときから
文通はしゅみでした。
がっこうでともだちとてがみこうかんもしていたし
高校生でもこうかんにっきをしていたし
とにかくとにかく
てがみ、または「かくこと」がだいすきでした。

もじをかくことも、
「紙」そのものも、
それをふうとうにしまって
切手を貼ることも
ポストにとうかんすることも

てがみにまつわること
すべての行為と
そのためのじかんが
ほんとうにたのしくてだいすきでした。

それらのすべては
あいてのひとのために
しゅうちゅうして、ついやすじかん。
無意識にも、愛にみちていた。
それゆえのしあわせ満タンなひとときだったのだと
いまはかんじます。

いまよりもっとじかんがあるときには
10人いじょうのかたと文通していました。

そのときには
「てがみはギフト」と
とらえていて
じぶんなりにコラージュをほどこしたりして
装飾するのにもむちゅうになっていました。

『てがみ』にまつわることは
すきなことがめいいっぱいつまっている。
「わたし」そのものであり
表現の場でもある。

そんなことがいつか
じぶんのしごとにやくだつといいな、と
ずっとおもっていました。

なので、ここでひとつ
このようなかたちで
メニューに追加させていただくことにしました。

たのしんでうけとってくださるかたが
いらっしゃれば、さいわいです☆






*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************


[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-11 11:33 | イベントおしらせ | Comments(0)
せんじつおしらせしました、
naruco cafeさんでの
『ヒカリノメッセージデー』について
さらにくわしいないようをおつたえします。

いま、ひつようなメッセージをおつたえする、
という趣旨のつもりでしたが
リーディングセッションも
メニューにくわえることにしました。

わたしにできるセッションの場も
つくらせていただけたら、とおもいました。


************************

『ヒカリノメッセージデー』

☆6月16日(金)

☆11:00~16:00

小田急線相模大野駅から徒歩約5分


☆メッセージのみ、ご希望のかた☆
20分 2000円

たとえば、
ごじぶんへのメッセージ
またはごかぞく、おともだちへのメッセージ
など

いま、そのかたへ
つたわってくるメッセージをうけとらせていただき
おつたえしたうえに、
クライアントさまとの対話のなかから
さらにプラスして
ひつようなことをおつたえしたいとおもいます。


☆メッセージ+リーディングセッション☆
30分 3000円~(以降10分延長ごと 1000円)

さいしょにまず、メッセージをおつたえします。
そこから、クライアントさまのごしつもんに
おこたえしていきます。
ただリーディングするだけではなく
目覚めの意識、目覚めの視点から
または、わたしの視点から
そのないようについて
おこたえしていく
そんなオリジナルなセッションを
させていただきたいとおもいます。

「目覚めの意識」「目覚めのコース」に
ごきょうみのあるかたには
講座でおつたえすることが
どういったものなのか
たいけんしていただくきかいにも
なったらいいな、とおもいます。


◎カフェ営業中に一角をお借りしての開催です、
別途飲食のオーダーをおねがいします☆

◎いずれも、こんかいのメッセージは口頭でおつたえします。

◎ご予約のかた優先ですが
その場でのおもうしこみにも対応させていただきます。

◎ご予約、おといあわせは
mami-nk@pdx.ne.jp
までおねがいいたします。


*************************

このきかくは、すうねんまえから
やってみたいとおもっていたものです。

とうじ、まだまだかんがえすぎて
かたちにするにいたりませんでした。

せんじつ、たてつづけに
「メッセージをつたえる」
というないようのメッセージを
うけとるきかいがあったことと

友人との会話のなかで
わたしのもっている「質」を
活かしたセッションをしていきたい、
という内なるおもいに
きづかせてもらえたことが
ほんとうにおおきかったとおもいます。

わたしは、クライアントさんと
「対話」をしていきたい。
そこからひきだせるもの、
みえてくるものを
たいせつにしたい。

それはわたしにとって
本質からくるおもいだとかんじます。
そうであるからこそ
いまのような活動をずっとつづけてきたのだと。

ひつようなかたに
ひつようなタイミングでおあいでき
メッセージがおつたえできることを
こころからたのしみにしています☆






*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************



[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-09 22:55 | イベントおしらせ | Comments(0)
きのうは、
「目覚めのコース」町田校の
第4回でした。

この日は、わたしにも
おもしろいたいけんがありました。

生徒さんにメソッドを実践していただいて
その生徒さんをリーディングしていたときのこと。

こうばしい、パンのようなにおいが
ただよってきたのです。

あとでメソッドがどうだったか
おはなしをきいていたら…

おひとりから
「きょう、パン屋さんの店員さんが…」
と、パン屋さんでおこったことをもとに
メソッドを実践されていたとおはなしがあり…!

まさか、とおもいつつ
ひととおりおはなしをおききしてから

「ところで…
いま、ここにパンをもちこんでいるひと、いる?」

ときいてみたら、おふたりとももっていませんでした。

やっぱり!

わたしの感じた、パンのかおりは
生徒さんのリーディングからかんじたものでした。

対面セッションをしていても
講座をつうじても
かおりをかんじたのは、はじめてのこと。

こんなにリアルに
かおってくることもあるんだなぁ♪

そして…

このメソッドでさらに
わたしがみた、生徒さんのすがたをおつたえしたところ。
それが、そのかたの本質につながる
とてもきちょうなリーディングだったとわかりました。

自己肯定が、なかなかできない
そうおっしゃっていた生徒さんですが
わたしがみたすがたは
じぶんがたいせつにおもうもの、
そしてじぶんじしんをたいせつにしている
そんなすがただったのです。

それをおつたえすると
そういえば、と、ごじしんの変化について
きづかれたことがあり
それはそのとき、わたしのみたものと
リンクするないようでした。

あたまでは
自己肯定ができていないとおもっているとしても
このかたは、すでに
じぶんをたいせつにされていて
自己肯定ができている!

確信がもてました。

「目覚めのコース」を受講されている
町田校の生徒さんたちも
回をかさねるごとに、うけとるべきものをうけとられ
どんどんご自身らしさをかがやかせています。

そんなすがたを
またみせていただけて
おおきなしあわせをかんじました☆










*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************


[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-09 00:22 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めのフィールド』のはしわたし。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami