<   2013年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

そもそも、仙川の「森のテラス」でひらやイベントをやりたい、と
「つたえるばしょ ひらや」のきむらかよちゃんがひらめいて
いいね〜なんていってたら

「マミちゃんもやるよ!」

といわれ、どきっとしたのが、5月のこと。
それから数ヶ月たって、「ひらや」の急展開。

11月、ボサノヴァシンガーの近田ゆうきさんのライブがあり
またふたたび森のテラスをおとずれたときに
かよちゃんからつげられた

「やっぱりひらやでやる!
 だからひらやのひらや」

…ということで、「ひらやのひらや」になったことをしらされました。

じぶん以外のかたと、イベントを開催するのははじめてのこと。
そして、レイキ以外でひらやで活動するのも、はじめてのこと。

以前のわたしだったら、心配でたまらなかったはず。
でも、だいじょうぶでした。

それはじぜんに、オーダーネックレスをつくってくれたRuccaちゃんと
すてきな展示会を開催していたノリちゃんに
それぞれおれいと、おいわいということで
ずっとつくりたかったメッセージフレーム(ヒカリノコトバ)を
プレゼントさせてもらい
おふたりからこころづよい感想を
いただいていたからだとおもうのです。

当日の、わたしのようすは
きのうの日記のとおりです。

午前中はわりとのんびりなふんいきで
ひらやじかんはながれていました。
わたしはおもいがけず、製作に追われていたんですが。

午後になると、ひらやにひとがあふれました。
わたしは手があいたらチームひらやのおいしいランチをいただきつつ
Ruccaちゃんにいろいろみせてもらいながら
またまたネックレスをつくってもらいました。

それからひさしぶりにおあいできたひとと、じっくりはなしたりして
ほんとうにたのしくじゆうにすごし
じぶんの出店場所にもどったら
歌里さんのおすがたが!

きてくださったんだ〜…うれしい!

そしてオーダーもいただきました。

そのころは、ほんとうにどこもにぎわっていたかんじがします。
ほかの出展者のかたがたを、かんさつすることもわすれ
じぶんのことをたのしんでいたわたしですが。

そのなかに、じぶんがいるんだなぁ。
と、ふとおもいました。

となりに、なんども占いの会でおせわになったSophia大先生がいて
そのよこでじぶんが、おなじ出展者というたちばでならんでいることが

とってもふしぎで
そして光栄で
ここにいられることをおもうと
なんともいえないしあわせなきもちに
ふわ〜っとつつまれました。

そばで歌里さんはわたしをみまもってくださってました。

イエスさまからの「ヒカリノコトバ」を手にされ
なみだされるおきゃくさまを目のあたりにされ
あとでこのときのことを

「よかった〜」

とおもった、と、ご感想いただきました。

親孝行ができた、と感じました。
いや、師匠孝行、ですか。

講座修了後も、わたしのへんかとともに
つねに歌里さんがそばにいてくださいました。

うれしいことにはいっしょによろこび、
おもいがけない状況にあれば、じかんをつくって会ってくださり

いつもいつも、みまもってくださっていたのです。
この日のひらやでも、そうでした。

しかし…となりにSophia大先生がいて
まえには歌里さんがすわっていて…って状況
じつはすごいことでした。
異次元にいたようなもんですから☆

きっとあの場にいたひとたち
出展者のかたがたも、おきゃくさまでいらしたかたがたも
それぞれに「ひらやじかん」をたのしみ
それぞれにしあわせをかんじていらしたとおもうのです。

そのなかで、わたしはわたしらしく
わたしのすきなことをさせてもらい
とってもじゆうに、のびのびとたのしんですごせたこと

わたしはかよちゃんに、こころから感謝しています。
このじかんをプレゼントしてくれたのは
ほかならぬ、かよちゃんです。

しあわせを感じるたび
あなたがいてくれたから、とつたえたくなる。

愛してるよ、は、
できるかぎりつたえてるつもり。

かよちゃんは、わたしにとっても
わたしいがいのひとにとっても
おおきなおおきな存在です。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-12-14 00:15 | イベントおしらせ | Comments(0)

「ヒカリノコトバ」

12月7日。

きむらかよちゃんの「つたえるばしょひらや」で

「森のひらや」あらため「ひらやのひらや」が開催され
わたしは

「イエスさまからのメッセージ」

をうけとり、それをコラージュカードとともに
フォトフレームにセットしておわたしする、という
初のこころみで参加させていただきました。

出店準備をしていると、おとなりから
「ひらや占いの会」でおなじみの
Sophia大先生が見にこられ

「なにこれ〜!かわいいじゃん!
 マミちゃんこんなことできるんだ〜!
 わたしにつくって!!」

と、なんとおひとりめのおきゃくさまになってくださって
作成したフレームをイベントのあいだずっと
かざってくださいました。

それだけでもうれしかったのですが、
なんとおこさんのぶん、プレゼントしたいひとのぶん、と
どんどん追加注文してくださって
きのう、自宅近所におこしいただき
材料不足で作成できなかったご注文ぶんをおわたししました。

もらっていい名刺あったらいっしょにもってきて!と
メールをいただいたのでおことばにあまえて
名刺もあずかっていただきました。

Sophia大先生…偉大です!
ほんとうにすごい、このエネルギー!!
いいとおもったものを、ひとにつたえるちから。

わたしはそれにのっからせていただいて
うれし〜!とよろこんでいるだけ。

ほんじつは

「このオラクルフレームのなまえはなに?」

とメールをいただいて、
商品名をかんがえてなかったことにきづき。

「ヒカリノコトバにします」

と、おつたえしたらおへんじがきて

「画数は、カリスマ的に大吉数です」

と…!!

Sophia大先生、偉大〜!!
感謝感謝です。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-12-13 00:50 | ヒカリノコトバ | Comments(0)

ナカガワマミ:インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami