感情をたのしむこと

フラットでいてあたりまえ。
フラットがベストな状態。
それは、まちがいではない。

新潟からきていた両親がかえっていき
10月にまたきてもらえるとわかっていても
なんだかさみしく感じてしまうこと。

わたしにはめずらしく
しばらくそのさみしさがのこったまま。

まだあるなぁ。
じぶんのなかに。
さみしいっておもってるなぁ。

長女を塾におくったかえりみち。
よく、車の運転中にきづきがあるけど
きょうもそうだった。

「この感情を感じたくて
わたしは ここにいるんだ」

そうおもいながらさみしさを感じてみる。
わたしはその感情を、いとおしいものとして感じている。

おだやかでしあわせなせかいから
わざわざ不自由でわずらわしいせかいへやってきたのは
このにんげんらしい感情を感じるため。

だったらあじわえばいいよね。
せっかくきたんだから。

でも視点は、やっぱりすこしはなれてる。
「さみしいと感じているわたし」
を、しずかに観察している。

ここさえ変わらなければ
どんな感情を感じてもだいじょうぶなのです。
こころが旅をしているのを
みまもるような感覚。

「くるり」の「ばらの花」の歌詞のごとく。
この曲がすきすぎて
じぶんの葬式でながしてほしいと
かぞくに言ったことがあります。


[PR]
Commented by 足育みーやママ at 2014-09-02 20:07 x
こんばんは♪
今日、みきさんから「ヒカリノコトバ」いただきましたo(^o^)o
ありがとうございます(*^^*)
以前からずっと気になっていた「ヒカリノコトバ」。
最近、私の世界が急激に変わり、嬉しくもあり戸惑いもありで…
近々、見てもらおうかなあ?と思っていたところで、サプライズプレゼント!
運命を感じます\(^-^)/
どうしても、直接お礼が言いたくて、メッセージさせていただきましたo(^o^)o
ほんとに、ほんとに、ありがとう♪♪♪
Commented by carta-de-mami at 2014-09-03 21:31
足育みーやママさま☆こちらにコメントいただいてたんですね、ありがとうございます!
ずっとヒカリノコトバが気になっていたとのこと、まさにこのタイミングでしたね~(#^^#)よろこんでいただけてよかった!
流れに乗ってますからね、このまま行っちゃってください♪
足育に出会ってからの展開の速さはすばらしい、感動します。
ブログも拝見しました、もういろんなことを伝えていけそうだもん。
わたしもいろいろおしえていただきたい、これからもよろしくね(^^♪
by carta-de-mami | 2014-08-30 18:04 | きづき | Comments(2)

ナカガワマミ:インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami