b0267534_15444702.jpg


すこしまえになりますが
カール・ラーション の展示をみにいきました。
どんなひとなのか、よくわからず
なんかステキそう!
というだけで。

一歩なかにはいって

ここさいきんの
じぶんのながれに直結している、と
かんじました。

「運命」のようなながれ。

「めざめをつたえる」とか
「まなんだことをつたえる」という
「かぞくいがいのひとたち」にむけての活動に
熱中していた数年間があり
きょねんの秋くらいから、それが
こどもたちのW受験のじゅんびのために
「こどもたち」「かぞく」に
意識をむけざるをえない、という
じょうたいになり。

しかたなく、そのながれにさからわず
じぶんがいま、むきあうことになったものに
集中していたけっか

ほんとうの、じぶんののぞみが

かぞくをまずはたいせつにすること

なのだ、ときづくことになりました。

それから、生徒さんからのリーディングで
「おかあさんと、こどものための活動」
というテーマがよくあらわれるようになりました。

そのおかげで、むかーし
ちらっと、

こんなことできたらいいな

とおもっていたようなことを
ふと、おもいだしたりして
そのときと、ここさいきんのながれが
つながっているようなきがしていました。

そして、こんげつみにいった
この展示。

いまはまだ、めにみえるかたちでは
なにもできていないけど
じぶんののっているながれが
ここからどこへむかっているのか、が
みえるようなきがしました。

わたしが活動としていることは
すべて、せいかつするうえで
かくじつに活かされるものであること。

どこかべつの次元のはなしではなく
えたいのしれないふしぎなはなしでもなく

いま、ここ、の
じぶんのこととして
おつたえしていくこと。

日常レベルで、じぶんのじんせいが
よりたのしくなっていくことでなければ
つたえられない。

ラーション夫妻のように
創意工夫をこらして
せいかつそのものを
うつくしく、たのしむことと
意識のレベルでじぶんのせかいを
うつくしいものとしていきることは
わたしにとっては、おなじことだ

と、かんじたのです。

くらすうえでひらめくことと
日々やってくる意識へのきづきは
おなじもの。

とくべつなことではなく、
わたしたちのくらし、そのもの。

これからも、そんなふうに
ここで、日々かんじたことを
おつたえしていけたら、とおもいます☆



b0267534_16284909.jpg
「あしたはクリスマス」

原画がめちゃめちゃかわいくて
ポストカードを購入。
線画の一筆箋や、おくさんのカーリンの作品の
マステ(うまく撮れる自信がなく画像なし)も
おきにいりです。


***********************************


宇宙のながれにのっている☆彡

受付中です↓↓↓




 


☆西洋式レイキ講座・レイキヒーリングのお問い合わせ
→mami-nk@pdx.ne.jp



*********************************



[PR]
# by carta-de-mami | 2018-11-30 16:44 | きづき | Comments(0)
ブレないようになりたい

いままで
なんにんかの生徒さんから
そのことばをききました。

そうだよね
わかる

と、おもいつつ

ブレてるじぶん、を
まず、うけいれる

ことがだいじだとおつたえしています。

ブレているじぶん=ダメなじぶん

といういしきでいるのは
じぶんをジャッジしていることになるからです。

いい、も、わるい、も、ない。
ブレているじぶん、それもじぶん。

まるごと、うけいれる。
それがじぶんを愛する、ということ。

じぶんを愛することで
じぶんの軸がしっかりとしていきます。

ブレないじぶん、が現実化します☆




***********************************


宇宙のながれにのっている☆彡

受付中です↓↓↓




 


☆西洋式レイキ講座・レイキヒーリングのお問い合わせ
→mami-nk@pdx.ne.jp



*********************************




[PR]
# by carta-de-mami | 2018-11-25 23:33 | 目覚めの意識 | Comments(0)
11月12日にかいさいした
おはなし会「ヒカリノラボ」
ぶじ、終了しました。

おつたえしたいとおもうテーマが
なにかしらでてきてから
「おはなし会でおつたえしよう」
とおもうのですが
テーマがきまってから
はなしをまとめるまでに
けっこうじかんを要します。

いちにちが、あっというま!

それでも、さぎょうをしていると
それだけのじかんをかけるかちのある
きづきがたくさんあります。

こうして、じぶんのたいけんをまとめてみて
はじめてそのしくみにきづいたり
それまでのプロセスでおこったことに
なっとくができる、という
きちょうなじかんとなりました。

やろう、とおもうことには
やはり、いみがあるなぁ

と、じっかんしました。

ことしいっぱいで
ホームグラウンドだった会場が
改修工事にはいります。
3年ほどかかるようで…

会場にあしをはこぶたびに
わたしたちをたのしませてくれていた
りっぱなさくらの木などは
どうなってしまうのか、と
いつもせいとさんたちとはなしているのですが
どこかにのこしてもらえたらうれしいです。

らいげつの目覚めのコース修了生の練習会が
その会場をしようする
さいごの日となります。
いっぱいしゃしんとってこよう。
きょうまでありがとう、と
おれいをつたえてこよう。

11月なかば。
そうして、いろんなことを
しめくくるじきにはいっていくのだなぁ、と
かんじています。

そんななかでも、
じぶんのいるばしょ、「いま」に
意識をおいて
ここでかんじることをたいせつに
すごしていきます☆







***********************************


宇宙のながれにのっている☆彡

受付中です↓↓↓




 


☆西洋式レイキ講座・レイキヒーリングのお問い合わせ
→mami-nk@pdx.ne.jp



*********************************


[PR]
# by carta-de-mami | 2018-11-14 10:11 | 「目覚め」をつたえる活動☆ | Comments(0)
うちゅうって、すごいことをしてくれます。

きょう、あらためてそのことを
つうかんしました。

ゆううつでたまらないできごと。
そのできごとにも、すばらしいおんけいかある、だと?
なっとくできるか!!

とおもっていたら…

「ヒカリノラボ」のじゅんびをすすめるうちに

すごいきづき

がありました。

じぶんいがいの、だれかのこと
りかいしたい、とおもっていても
どういうかんがえなのか
さっぱりわからないことがあります。

そういうときって
どうしたらいいですか?

というごしつもんをうけたことがあり

わかろうとしなくていいよ
わかんないもんは、わかんないから
ただ、
このひとはこういうひとなんだ
といううけとめかたでいるのがいいとおもう

とおこたえしたことがあります。
じっさい、わたしは
ひとさまにたいしては
そういうスタンスでいるとおもっています。

主人にたいしてもそうです。

ところが、きょうのできごとで
はっきりと主人のあるかんかくが
わかったのでした。
そのときは、なみだがあふれました。

いままできづかなかった
かれのもつ「愛」に
いっしゅんでふれたからです。

じぶんが生徒だった6年まえ
講座(目覚めのコース)のなかで

主人の無条件の愛

をかんじるワークをしたときに
おなかのそこからなみだがあふれてきたのと
おなじかんじでした。

くわしくは、「ヒカリノラボ」のなかで
ごせつめいしますが
きょう、それをかんじたことで

「愛」のかんじかたに
また厚みがましたようなきがします。

それを主人にかんじたことにより
ものすごい恩恵をうけとったとおもっています。

ゆううつなできごとにふくまれた
すばらしい恩恵は
3年前のできごととつながっていました。

やれるだけのことをやってきたことに
ごほうびをもらえたようなきもちです☆



****************************

おはなし会ヒカリノラボ

「理想のダンナ」の創りかた☆について


〇11月12日(月)

〇13:00ー16:00(最長17:00)

〇玉川学園コミュニティセンター
3階 第2会議室

余談ですが、ここのホールは山川夫妻が
スピリットダンスで使用されているようです。
うれしい偶然☆

〇参加費2500円

〇定員8名(残席4名さま)


おもうしこみ、おといあわせ
ナカガワマミ
carta@sheemari.com


*******************************




***********************************


宇宙のながれにのっている☆彡

受付中です↓↓↓




 


☆西洋式レイキ講座・レイキヒーリングのお問い合わせ
→mami-nk@pdx.ne.jp



*********************************


[PR]
# by carta-de-mami | 2018-10-30 16:11 | きづき | Comments(0)

b0267534_10393491.jpg


はなしがまとまるかどうか、というところで
なかなか告知できなかったおはなし会の開催。

なんとなくめどがたってきました。

メインのないようは、わたしの最大の難関だった
「主人との関係性」

結婚生活20年。
ここでも、きょうれつ
かつ、あじわいぶかいけいけんを
たくさんしてきました。

ただ、ブログにあげるのは抵抗がある。

ということで、おはなし会で
テーマにしたいとおもいたち
数か月たってしまいました。

こんかいテーマにしようとおもったのは
いま、わたしにとって主人は

ほぼ「理想のダンナ」

といえる、とかんじたからです。

『ダンナさんも、変化する。
意図すれば、ここまで変化する』

というたいけんをしました。

いままでも、いっとき
いいカンジだな~
というときはたくさんありましたが
なかなか持続しなかったのです。

ここさいきん、高レベルで安定しているとかんじるので
ひとさまにおはなししていいだんかいでは、と
かんじています。

ごさんかは、ごきょうみのあるかたなら
既婚、未婚といません。

ふうふのかたちはそれぞれですし
おふたりがどのように関係性をスタートさせたか、にも
よるとおもいますが…

せっかくこんかいのじんせいで
であって、ともにくらすことになったあいてです。
どうせいっしょにいることになるなら
そのじかんを、おたがいここちよくすごせたら
それは、じぶんのじんせいのベースがあんていして
ゆるぎないしあわせのなかですごせるということになる。

おやは先に、もといたせかいにかえっていき
こどもは、いつか自立して
それぞれのしあわせのかたちをきづきます。
きほんてきに、配偶者となったひとは
じんせいさいごまでいっしょにいることになる。
そんなあいてであるからこそ
いちばん、といえる良好なかんけいせいでありたい。

こころからそうおもいます。

おなじようにかんじられるかたがたに
おとどけできたら、とおもいます。


*わたしの体験談とともに
ワークのじかんをとりつつ
たのしんでさんかしていただけるじかんに
したいとおもいます☆


****************************

おはなし会ヒカリノラボ

「理想のダンナ」の創りかた☆について


〇11月12日(月)

〇13:00ー16:00(最長17:00)

〇玉川学園コミュニティセンター
3階 第2会議室

余談ですが、ここのホールは山川夫妻が
スピリットダンスで使用されているようです。
うれしい偶然☆

〇参加費2500円

〇定員8名(残席4名さま)


おもうしこみ、おといあわせ
ナカガワマミ
carta@sheemari.com


*******************************




***********************************


宇宙のながれにのっている☆彡

受付中です↓↓↓




 


☆西洋式レイキ講座・レイキヒーリングのお問い合わせ
→mami-nk@pdx.ne.jp



*********************************




[PR]
# by carta-de-mami | 2018-10-23 10:44 | イベントおしらせ | Comments(0)