<   2017年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

放送後にごほうこく、
というかたちになってしまいましたが…

けさのフジテレビ「にじいろジーン」に
目覚めのコース下北沢校を受講されている
「みゆきさん」のタイ料理のおみせ
ティッチャイがしょうかいされました。

そのまえにはTBS「サワコの朝」に
(星野)源ちゃんがご出演で、けさはいつもいじょうに
きあいをいれてテレビにくぎづけ。

みゆきさんがうつるかどうかは
放送をみるまでわからなかったのですが
みごとにうつっていて、ぐっさんや奥貫薫さんとのからみもあって
みゆきさんのおひとがらがつたわってくるものでした。

それをみることができて
けさは、とってもしあわせなきもちでした。

そしてむしょうにティッチャイのごはんが
たべたくなったのでした。
下北沢校は、げんざい火曜日開催。
もともと、ティッチャイはランチ営業のない日なので
講座のあとにティッチャイでランチ、はかなわないのです。

その下北沢校も、こんしゅうの火曜日に
第2回めの講座がありました。

わたしにとっても、第2回は
より生徒さんをふかく知る機会になります。
みなさんの本質やすばらしさがあらたにみえてきます。

もともと、じぶんはこうおもっていた、という世界から
ぽーんとべつの世界にフォーカスがかわる、ということも
こんかいの講座ではありました。
それによってご本人の思いこみのブロックがはずれ
せかいがひろがっていくのをかんじました。
これはとても、きょうみぶかくて
おもしろい体験でした。

講座ごとに、生徒さんが変化していく。
あらたになにかにきづいていく。
そこにかかわれていることに
こころからしあわせをかんじます。

こういうことがしたかったんだ!
ずーーーーーーっとずーーーーーーっと
じぶんの人生でやっていきたかったことは
これだったんだ!

と、こころのなかでは
おおきなこえでさけんでいます。

それを、こうしてかたちにできていることを
実現させてくださった歌里さん
いつもいつも感謝しています。

その歌里さんにせんじつ、

「マミちゃんはさいしょから
わたしに会うことを最優先にしていたし
目覚め会も、なかまに会うという目的ではなく
純粋にじぶんのために、
じぶんがもっと成長するためにきているっていってた。
それだけ、エネルギーを集中させてたんだよね。
そうしてきたから、いま
先生になってる
って状況は当然っていえるんだよね」

といわれました。
それをいわれて、やっとおもいだしました。

そっかぁ、わたし
そうしてきたんだなぁ…
さいきんわすれていた、
当時のじぶんのようすが
おもいだせました。

当時、といいながら
じつはいまもそこは、おなじです。

ただ、そのおはなしをきいて

意識を集中させる、とは
これくらいなことをいうんだな。

ということが感覚的にわかりました。

じぶんがすすもうときめたほうこうに
純粋に集中してエネルギーをそそぐことで
「いま」に、じぶんが設定した未来があらわれている。

あらためて、目覚めの意識とじぶんのありかたを
ふりかえるきかいになりました☆










*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************



[PR]
by carta-de-mami | 2017-04-29 12:44 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
ほんじつ、ぶじに
「目覚めのコース町田校2期」を
スタートすることができました。

1か月延びた講座ですが
もともと3月開講をきぼうされていた受講生さんが

「このじきのスタートでよかったかも。
3月にはじまっていたらバタバタしすぎて
ならったことを実践するよゆうがなかった」

といわれていて、
やっぱりそれぞれにベストなタイミングが
よういされているんだなぁとおもいました。

そして、おもしろいはなしもおききしました。

「きょうのあさ、ふとしたときに
きゅうにきもちがかるくなって

あ!
マミさんがなにかおくってくれたんじゃないか??
っておもったんです」

と、おひとりがいわれたら
すかさずもうおひとりも、

「わたしも!
あさ、ふっときもちがかるくなったときがあって!

マミちゃんがなにかおくってくれたんだとおもった!」

とおっしゃったのです。

なんという感覚のよさ…!

あさ、「観察」したのでした。
きょうからスタートする講座のようす。

わたしたち3にんが、とってもたのしく
わらいあいながらすごしている。
あかるい波動。
キラキラしてる。

その「観察」をおふたりともがおなじようにかんじていた。
テキストをひらくまえに、「目覚め」のはなしが
生徒さんのほうからでてくるとは!
感動しました☆

おふたりは、きけばきくほど
共通点があり
はなしがすすむたびにもりあがり。

さすが、宇宙がセッティングしたおふたりだなぁ。
と、しみじみかんじました。

講座のなかでおはなしする
わたしの体験談にも
「いままさに、そのじょうたい!!」
と共感してくださって

これは、わりとおなじじょうたいのひとに
共通することなんだな、と
きづかせていただいたこともありました。
わたしとしては、おおきな収穫。
恩恵です。

1か月まって
ふたをあけたら
いろんなものがつまってた
たからばこのような町田校2期。
このように
たのしくスタートしました☆









*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-04-19 22:11 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)

これも、恩恵☆

ほんじつ、中学校の保護者会。
どのがっこうも、そうだとおもいますが
年度はじめはきまってPTA活動の
クラスの委員の選出という
緊張感がはりつめる時間帯があります。

うまいことすべての委員に立候補してくれているひとが
いればもんだいないのですが
そんなことはまずなくて
さらに最終学年ともなるとさらにハードルはあがり
7つの委員にたいし
次女のクラスでの立候補は皆無でした。

そのばでひきうけてくれたかたが3名。
のこる4つの委員をくじびきできめることになりました。

「いままでかるがるスルーしてきたんだから
ことしもだいじょうぶだろう」

とおもいつつも、

「大天使ミカエル、
わたしは委員をやりたいとはおもっていません。
でもひきうけたほうがわたしにとって
よりよいのであれば
それによる恩恵をうけとれるように
サポートしてください」

とミカエルにおねがいしてから
委員をきめるくじびきにさんか。

けっか、
みごとにあたりくじをひきあて
とある委員にきまりました。

ひいたしゅんかん、

うわ!!

とおもいました。
まったくやりたくないことが
まわってきてしまった…

でも。
やっぱり、意識が目覚めていると

「これも恩恵、やるしかない」

とすぐにおもえるのです。
じっさい、ミカエルにおねがいして
このけっかでもありますから
わたしとしては、いやだろうとなんだろうと
このながれを信用するよりほかに
選択肢はありません。

さらにすごいのは

「委員にきまったひとは
さいしょのしごとが
4月19日の新旧委員会」

といわれたこと。

4月19日。
…午後は「目覚めのコース町田校」の初日!
ほんらいなら、午前中によていをいれるなんて
ぜったいにありえない日です。

つごうがつかなければ
欠席してもいいのですが
わたしにとって重要なのは
1年間いっしょにかつどうするひとたちとの
顔合わせの日でもある、ということ。

これはちょっとむりしても
いっとこう、とおもいました。

3年前に委員長をひきうけたことはありますが
それ以来、ちょっと遠ざかっていた中学校。
がっこうつながりのひとたちともほとんど
あう機会がなかったところに
このながれ、っていうのにも

な~んかいみあるんじゃないかな?

とおもえたりして…

とにかく
ないてもわらっても
中学校とかかわる、さいごの1年です。
長女がおせわになってから
あわせて6年間のかんしゃのきもちで
あくまでやれるはんいでとりくむつもりです。

そしてうれしかったこともありました。

8年前、小学校の本部役員になったとき
まったく会計の知識がないわたしに
てとりあしとり、ひきつぎをしてくれたMさん。

おたがいの次女がおなじ学年で
なんとなくごえんをかんじていたかたです。

せんじつ、わたしのいまのかつどうや
講座のはなしをさせていただいてから
このブログをよんでくださっているとききました。

「マミちゃんのやっていることには
すごくきょうみがあるけど
いつもにっていがあわないうえに、
しごともいそがしくなっちゃって。

でも、
そうだよね、そうだよね
っておもいながら
ブログ読んでる。
たのしみにしてるから
いっぱい更新して!」

という、とーってもうれしいおことばを
いただきました。

こどものがっこうつながりのかたに
ブログをよんでいただいて
たのしみにしているといわれたのは
はじめてのことです。

Mさん、ほんとうにうれしいです。
ありがとうございます☆

なんとなくかんじてはいたけれど
ことしは、「目覚めの意識」の
つたわっていくひとやばしょが
ちがったかたちで
ひろがっているのかもしれません☆












*************************************


うちゅうのながれにのっている☆

4月19日よりスタートの町田校残席1名さま





*************************************







[PR]
by carta-de-mami | 2017-04-14 19:36 | 目覚めの意識 | Comments(0)
延期になっていた
「目覚めのコース町田校」ですが
日程が決まりました。

4月19日(水)
よりスタートします。

残席1名さまです。

2回目以降の日程は
今後きめさせていただきます。

目覚めの意識で
しあわせにいきる。

わたしたちはいつでも
だいじょうぶ、なのです。

このさきさらに
なかまがふえていくのを
たのしみにしています☆






*************************************


うちゅうのながれにのっている☆

4月19日(水)スタート
町田校残席1名さま





*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-04-10 17:46 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
昨年末、おもいきって岐阜の美濃へいきました。
美濃といえばエムエムブックス
そして閉店まぢかだった、
エムエムブックススタッフのみなさんの
おきにいりだった喫茶店「赤玉」。
マーマーガールにはおなじみの。
いろいろあって、きゅうきょいくことになりました。

そのときにおこったできごとのえいきょうもあり
その地ですごしているうちに
じぶんのかんかくが
ものすごくかわりました。
このたびからうけとった恩恵は
かくじつにことしのながれの
起点になっているとおもいます。

1月、ながらくじぶんのなかにあった
無意識のこだわりやおもいこみを
読書をとおしててばなすことになりました。

ちょくせつ、じぶんがもっていたものにかんする記述が
あったわけではありませんが
よみすすめていくうちにしぜんとうかびあがり
しぜんとどうでもよくなっていったことがらが
いくつかあります。

そうなってから、こんかいの
目覚めのコース町田校へのおもうしこみがありました。

2月は、ただ純粋にこのひとにあってみたい、というきもちで
でかけていった下北沢で
おもいがけず、講座のおはなしをいただきました。

それからいままで、いぜんブログにあげたこともふくめ
じぶんの活動とはかんけいないような
趣味の範疇のことをいろいろとたのしむきかいが
つぎつぎにあって
そのたびに、きょうみのあることや
ぜひいきたいとおもっていたばしょに
あしをはこんでいるうちに

しぜんと
たのしむことをじぶんにきょかしていることにきづきました。
いままでも、すきなことをしてきているつもりでしたが
それよりもハイペースだし
内容も濃いとかんじてます。

これまで、とってもとくべつなようにかんじていたことが
もっとみぢかにかんじられるようになってきている。
すきなことをたのしむということへの
ブロックがはずれているとおもいます。

都内でも、いったことのないばしょがたくさんあり
なじみのない路線にはハードルをかんじていたようにおもいます。
かんたんにいけないばしょ、と
無意識におもっていたのです。

かんたんに、いけないばしょ。
かんたんに、あえないひと。
なんだかそこらへんが
とってもかぜとおしよく、じゆうになったかんかく。

だからとっても
これからがたのしみなのです。

これまでも
いいことしかおこらない、とわかっていたけれど
じぶんで無意識にかけていた制限がはずれて
いまは、もっとこのさきにあるせかいが
さらにおおきくひろがっているのをかんじます☆









*************************************


うちゅうのながれにのっている☆

4月よりスタートの町田校残席1名さま





*************************************







[PR]
by carta-de-mami | 2017-04-08 00:33 | きづき | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami