<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ぜんかい、2月に開催しました
あたらしいおはなし会「ヒカリノラボ」

第2回めを開催します。

目覚めの意識のおはなし、
それをどう日常にいかしていくか
こじんてきなケースにあてはめて
どういうとらえかたをしたらいいか、など
こまかくおつたえできるきかいです。

目覚めの意識、そして
わたしがとりいれてよかったことについての
おはなしもさせていただけたらとおもいます。

たのしくできるワークも
ちょっとかんがえています。

なんにせよ
たのしく、らくに
しあわせにひびをすごす。
そのためのおはなし会です。

また参加者さんのなかから
すてきなおはなしが
とびだすこともあります。

おこしくださったかた、それぞれに
恩恵をうけとれるじかんになるとおもいます☆

また「目覚めのコース」にごきょうみのあるかたにも
導入としていいきかいになるとおもいます。

たのしく、そして
かろやかに開催させていただきます☆


****************************************


「ヒカリノラボ」

☆6月21日(火)

☆9:30受付開始
10:00~ 12:00
(12:30退室)

☆和光大学ポプリホール鶴川 3階 練習室3

小田急線鶴川駅徒歩3分
http://www.m-shimin-hall.jp/tsurukawa/



☆参加費:2500円

☆定員:5名さま


☆お申込み&お問い合わせ

mami-nk@pdx.ne.jp

ナカガワマミ




☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-31 00:08 | イベントおしらせ | Comments(0)

つながるひとの変化☆

ふと、せんじつ

講座を受講してまもなくのころ
よくあっていたひとや
いっぱいアドバイスしてくれたり
いろんなことつたえてくれていたひとたち…

あのころのわたしを
ささえてくれていたひとたち、と

いまは
ほぼ、れんらくもとっておらず
交流がないことにきづきました。

じぶんには
このひとたちのことばが
ありがたく
行くみちをおしえてくれている、と
ものすごく信頼してたよりにしていた
そういうひとたちでした。

きづいたら
しぜんと、そうなっていた。

それもながれなのだと、
あらためてかんじました。

あのころのわたしには
そういうひとたちがとてもひつようで
また、そのときにひつようなことをつたえてもらうことで
まえに進めていたのだとおもいました。

そして、もうそれが
ただただひつようでなくなったから
そのひとたちとおあいするきかいが
なくなっているのだ、と
そうおもえました。

てばなすのがざんねんにおもえる関係だとしても
しぜんのなりゆきであるいじょうは
そうなんだ、とうけいれて
そこからの再会もながれにまかせるのがいいように
かんじます。

いまのじぶんには
いまのじぶんのふさわしい環境がよういされている

そのことへの信頼でもあります。
「執着をしない」ということの
ひとつの例でもあります。

あのころのじぶんをささえてくれたことへの
感謝はじゅうぶんに、わすれず。
またあえるといいな、と
かろやかにねがいながら。

そうやって
ぎゅっとにぎりしめていた
いろんなひとへのおもいは
いまはふんわりとしたコットンのよう。

あたたかく
やさしいきもちに
させてくれます☆




☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-25 10:17 | きづき | Comments(0)

日々、これ訓練☆

「どうしたらマミちゃんみたいになれるの?」
って、たまにきかれます。

こういうしつもんをうけると
おそらくですが

このひとは
わたしが
いっしゅんでまほうみたく
かわったとおもってるのかな

とかんじます。

べつにそうおもわれてもいいんですが
じっさいはちがいます。

いぜん
「日々はスピ☆」というおはなし会を
開催していました。
そのタイトルにこめられたおもい。
それがこたえです。

講座でまなんだことや
歌里さんとの会話のなかでだいじだとおもったこと
それらをベースにしながら
だれかにいわれたこと
目にしたメッセージ
日常でであうものを
だいじにうけとりながら

ひたすら
実践あるのみ

です。

たとえば、くるしいとかんじている
いまのじぶんを否定したくなくて
でも…
だって…
といいわけしたくなるときもある。

そんなふうにおもえない!
と、目覚めの意識を
否定したくなることもある。

そうかんじるような
できごととむきあっている
そのかんきょうや
じょうきょうは
じつはすごいチャンスでした。

そのできごとや
かかわっているひとを
どうみているのか

きづくこと
きづいてじぶんの意識をじぶんでみちびく

そうやって
「きづくちから」を
みがいていけたのだとおもいます。

そして
ありたいありように
意識をもっていくれんしゅうを
ひたすらくりかえしていたのだ、とも。

状況そのものをかえるためではなく
その状況のおしえてくれる
「本質の世界」にきづき
そこをてっていてきに信頼する。

それが、「ゴール設定」。

どういう経緯をたどるかは
じぶんではわからないし
わからなくていい
ただ、おこるにまかせて
たいけんだけします。

そうしているうちに
ゴールに到達します。

それをくりかえして
「いま、ここ」にいるわたしです。

ただただ、地道に
現実とむきあってきただけです。
でもそれがいちばんの
ちかみちだったんだとおもいます☆



☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-21 18:18 | 目覚めの意識 | Comments(0)

さらっと感☆

講座「目覚めのコース」を修了すると
だいたい月いちペースで
「目覚め会」という
なかまがあつまれるきかいがあります。

せんじつ参加して
なかまがそれぞれのほうこうに
どんどん発展していっていることがわかり
かなり感動しました。

じぶんがじぶんのことに集中していて
まわりのことをしらなかったあいだにも
みんなそれぞれに
いろんなできごとがあって
あたらしいことをはじめたり
いいことがあったり…

それをきく
わたしのかんかくも
いままでとは、かなりちがっていることに
きづきました。

きのうも
なかまのひとりと
じっくりおはなししたのですが
いっしょにじかんをすごす
そのかんかく…

もともと
マミちゃんはニュートラル
と、先生である歌里さんにもいっていただいていたのですが
いままでもニュートラルだったのだとしたら
また一段階すすんだニュートラルが
そんざいするとかんじます。

たいけんしたことのない

さらっと感。

さらさらしているわたし。

もともとは、さっぱりしているといわれながらも
ウエットなぶぶんもしっかりあったのですが。

いまや
なににもくっつかない
さらっと感。

そしてきづいたのは
目覚め合宿期間中にも
てばなしてきたものがあること。

それでなくても
目覚め合宿の恩恵を
ひしひしとかんじる日々なのですが

たいせつだとおもってきた価値観
じぶんらしさだとおもってきたぶぶん

またさらに
すててきたんだと
きづきました。

「固定のわたしなどいない」
そう目覚めのテキストにもかかれていますが
そのとおりだ、とおもうことを
合宿中にも実感しながら
すごせていたのだと
あらためてわかりました。

そんないまだから
本質のもつ、ほんとうに純粋なつよさというものに
さらにきづけているきがします。

本質でないものは
じぶんをかざっているもの。
ほんとうのじぶんではないぶぶん。
あってもいいけど
なくてもいいもの。

そんなふうにとらえていて

めんどくさがりのわたしは

じゃあ、いらない

とおもっちゃってるきがします。

なれるかぎり
シンプルでいたい
そのほうがじゆうでラク

ってなふうに。

いろんないみで
かざることにきょうみがないんだなぁ。
女性としてどうなのか?ですが…
もはや、じぶんになにかをプラスすることにも
きょうみがないようにおもいます。

ただただ本質を観つづけて
そこに忠実にいることが
わたしのしあわせだともかんじます☆



☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-19 11:20 | きづき | Comments(0)
ついに、歌里さんのブログ「無限」でも
認定講師としてごしょうかいいただきました☆

http://songkari.blogspot.jp/2016/05/blog-post.html

講師講座をうけて
先生というたちばをたいけんして
ほんとうにたくさん得たものがあります。
しらなかったことをたくさんおそわりました。

そのひとつとして

じぶんがここまでくるかていを
歌里さんにいかにささえていただいていたか

ということをちゃんとりかいできました。

「先生」をけいけんできたおかげです。

先生の愛って
ほんとうに偉大です。
その愛にまもられながら
わたしたちそつぎょうせいの、いまがある。

歌里さんの
どんな文章をよんでも
その偉大な愛をかんじずにはいられない。

じぶんが親になって
両親にかんしゃした
あのときをおもいだしました。

ブログでこんかいのことを
ごしょうかいいただいて
またそのきもちをかんじます。



☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-15 00:00 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)
目覚めなかまのちいちゃんが
さっそくブログにアップしてくれていますが
ほんじつ、認定セラピストになってはじめての
オイルヒーリングの施術をうけてまいりました。

「こ天使の家」
http://ameblo.jp/happy-angel-angel777/entry-12159991484.html

ちいちゃんの施術は
自信にみちあふれていました。
しっかりと、ちからづよく
愛をおくりとどけてくれる。

ひさしくあっていなかったのですが
ちいちゃんの変化は、メールのやりとりからも
じゅうぶんにうかがえていました。

施術をうけて、あらためて
「もう、こ天使ではないんだな」
と、かんじました。

ふしぎなのですが
じっさいにはちいさい
ちいちゃんの手が
施術中にはとてもおおきくかんじます。

たっぷり
オイルヒーリングをうけたあとは
おたがいのあらたなステージを
おいわいしました。

ちいちゃんのブログにもありますが
なんと、
「目覚めの認定講師」の認定証が
ちいちゃんから発行されました☆

しゃれっ気とちゃめっ気たっぷりの
かわいい認定証です。
ながめていると、ついつい
かおがほころびます。

なにより、これをよういしてくれた
そのきもちがほんとうにうれしかったです。
それいがいにも
たくさんおもてなしをうけました。

きょうはあらためて
愛がいっぱいの
ちいちゃんのすばらしさをたくさん
かんじてきました。
すばらしいなかまがいてくれて
ほんとうにしあわせです。

どんどん
進化していくちいちゃん。
ここからのごかつやくも
ほんとうにたのしみです☆



☆「目覚めのコース」のごあんない☆
http://chuva.exblog.jp/25731750/
[PR]
by carta-de-mami | 2016-05-13 23:12 | オイルヒーリング | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami