<   2014年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

パワスポ☆ダコタの出店者さんのごしょうかいが
ぞくぞくとつづいています。

②では、満月ショップのあいかたRuccaちゃんが
③では、カラーセラピストの稲見美幸さんが
しょうかいされています。

ダコタさんいわく
スピリチュアル好きなかたがたのみならず
ダコタさんにいらっしゃるおきゃくさまたちも
きょうみしんしんでフライヤーをおもちになるとか。

どんなおきゃくさまにおめにかかれるか
それもとてもたのしみです。

http://ameblo.jp/cafedacota/page-1.html
[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-30 23:31 | イベントおしらせ | Comments(0)
せんじつ、はじめて「ろみさん」の
「冷えとり骨盤体操」にさんかすることができました。

まったくからだをうごかすことがなく
整体やマッサージもぜんぜんうけていない。
からだのメンテナンスしたいなぁとおもいつつ
ふとスケジュール帳をみたら
この「冷えとり骨盤体操」が目にはいり
即ろみさんにメールさせていただきました。

ろみさんとは、ときどき
「天然石工房ひふみ」さんでおめにかかっていました。
ふらっといくといらっしゃるのです。
「冷えとり骨盤体操」もひふみさんでおあいしたときに
日程をおききしていたのでした。

ろみさんは冷えとりマスターで
きょうもとてもあったかそうなおあしもと。

体操を1時間半くらいゆっくりと
呼吸を意識しておこなったところ
からだの変化をじっかん。
ろみさんからも
「からだがひとまわりちいさくなった」
「くびがラクになった?」
といっていただきました。
でもほんとうにじぶんの感覚もそうでした。

ごご、きたくしたら
かなりの倦怠感。
まるで熱があるかのようなかんじ。

ごろんとソファーに横になり
目をとじてやすんでいると

…あ~、いますごいピンクだなぁ…
こんなにピンクでピンクいがいはかんがえられない
あしたオーダーでうけるヒカリノコトバのコラージュは
ピンクしかありえない!

なんてことをかんじていたら
よる、ろみさんからメールをいただき

「体操後のまみちゃんはまた透明感が増して
さらに色つきの透明ピンクでした」

なんてうれしいコメントが。
ほんとうにわたし、ピンクだったんだなぁ。

そしてむすめの塾の送迎でよるくるまにのるときに
「からだのしんがあったかいって、こういう感覚なんだ」
と、きづきました。
熱っぽく感じた感覚こそが、だいじな感覚なんだ。

そしてきょう、MAMANOみきちゃん宅で
おやつとピアスとヒカリノコトバの会。

さんかしてくれた、あるおともだちが
「まみちゃん、やせた?」
といってくれました。
かのじょとはいっしゅうかんまえにあっているのに。

あ!これは、とおもい
そのばにいたひとたちに
冷えとり骨盤体操のはなしをさせていただきました。

かおがひきしまっている、とか
肌色がワントーンあかるくなったとか
わたしの変化で冷えとり骨盤体操のこうかを
しっていただけたのがとてもうれしい。

まちがいなく、これからもかよいます。
いつかろみさんの施術もうけたい。

☆ろみさんのブログ
「あたたかい手の冷えとり整体師Lomiいわたにひろみ」
http://ameblo.jp/lomi-seitai/entry-11932149084.html

[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-30 23:20 | 冷えとり健康法 | Comments(0)
Cafe dacotaさんのブログで
パワスポ☆ダコタの出店者しょうかいが
はじまりました。

まずはせんえつながら
わたくしがごしょうかいいただいています。
ありがとうございます。

こんごもみりょく的な出店者さんたちを
ごしょうかいしていきます。
おたのしみに☆

http://ameblo.jp/cafedacota/
[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-28 11:25 | イベントおしらせ | Comments(0)

すてきな名刺

POTATISノリちゃんというひとは
ほんとうに多才。

お洋服をつくり
刺繍をほどこし
絵をかき
ウクレレをひきがたり…

…なにか書きわすれていませんか?

そんなノリちゃんのセンスがすきで
せんじつ、名刺をつくってほしいとおねがいしました。

オダサガ文化祭では、
出店時に名刺やショップカードなどのよういをもとめられます。
そのときようにつくってもらえたらいいなぁ、とおもっていました。

名刺って、そのいちまいにじぶんを凝縮して
表現するものだときいたことがある。
ノリちゃんがつくってくれたら、すごくいいものになりそう!
と、とってもかるいきもちでおねがいしたのでした。

そしてとどいた完成品は
ぜったいてきにもっていてうれしいと
こころからおもえる
めっちゃかわいいものでした!

アナログなわたしのために
印刷したシート状のものをおくってくれたのですが
紙のチョイスもさすがでした、ツボ。
カッターでカットしながら
いちいち
「かわいい~!超かわいい~!!」
といわずにいられない。

その名刺を、ノリちゃんごじしんのブログで
ごしょうかいくださったときき
さっそくはいけんしたところ

名刺のしょうかいのみならず
わたしについてもかいてくださってました。

ほんとうに光栄でうれしい。
わたしはたびたび
ノリちゃんのおことばにじしんをもらい
これでいいんだときづかせてもらっています。

http://potatis.jugem.jp/?month=201409
[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-26 23:39 | Comments(0)

ご報告とおしらせ☆

おともだちのMAMANOみきちゃんがご自身のブログで
オダサガ文化祭のわたしのブースを
アップしてくれていました。
じぶんでやらないので、
こういうすばらしいおともだちのおちからを
いつもいつもおかりしています。

そしてみきちゃんは、この日
「新作」として展示していた
「ミリョクブック」を
とても気にいってくれて
そちらもアップしてくださってます。

http://mamanomz.blog.fc2.com/

「ミリョクブック」は
「みんなにとって、○○さんの魅力は?」
とハイヤーセルフにたずねて
もらったこたえを
1ページにふたつくらいずつ
コラージュしていくものです。

たくさん書きいれてしまうと
ぱっと目にはいりにくくなるので
文字はすくなめ。

くりかえしくりかえしながめることで
潜在意識にそのことばをすりこんでいく。
やがてその魅力がじゅうぶんにはっきされ
そのひとをきらきらにかがやかせていく。

そんなイメージでサンプルをつくりました。

スピリチュアルに関心のたかいみなさまには
好評でした。

そしてこちらは、オダサガ文化祭でおめにかかった
cacchiさんのブログです。
オダサガ文化祭を、こんなに詳細にレポートされていたとは
とってもかんどうしました。
とうじつめぐることができなかったみなさまのブースのようすを
cacchiさんのブログではいけんできて
これまたとてもうれしかったです。
かわいいもの、いっぱいですね〜。

cacchiさんはらいねん、雑貨屋さんをはじめられるもよう。
ざんねんながら遠方ですが…
でも海福さんのようなすてきなおみせになりそうです。
これから、たのしみです。
わたしのブースも、ごしょうかいくださってありがとうございました。

http://maigodouri.jugem.jp/?eid=403

満月ショップから、KANNNAさんや海さんと
ちらっとおはなしするきかいをいただいて
わたしはほんとうにおふたりのことがすきだとおもうし
Ruccaちゃんがあのばしょを
たいせつにおもうきもちがすごくわかりました。
オダサガって、そういう空気感のひとがあつまっている。
そこにまぎれこんで、オダサガすてきだな〜とかんじています。

すばらしいきかいを、ほんとうにありがとうございました。

[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-25 22:36 | イベントおしらせ | Comments(0)

きづいたら30年

すきなおんがくはたくさんあって
どれもこれも、たいせつなものです。

no music,no life

ただ、そことはべつの次元で存在しているひと。
小4のときに「かっこいい!」とおもってから
30年たっちゃった。

「吉川晃司」というひとは
いっぱんてきにどんないんしょうなのだろうか?

吉川晃司をかたりだしたら
30年分なので、とうていまとまらない。
でも、ある種じぶんの原点なので
どこかでふれなくてはならない。

きのう、きょうと武道館2days
30周年記念ライブでした。
ブログで話題にするには
このタイミングしかないな、とおもいました。

ライブを拝見するたびにおもうのは

「この世にこんなかっこいいひと存在するんだな」

ということです。
きのうもきょうも、やっぱりおもいました。
こんなかっこいいひと、ほんとうにいるんだな!

キッカワファンになってから
まわりのジャニーズファンたちに
「どこがいいの?」とさんざんいわれ
躊躇なく独自路線でいきることをしりました。

そこからいまのわたしの価値観やありかたにつながっている。
わたしを形成した要素、はぐくんでくれたのは
まぎれもなくキッカワくんです。

せかいには、めっちゃステキなひとはいっぱいいます。
すきだな~とおもうひとはたくさんいます。
でも、そのひとたちとはなにかがちがう。
わたしには、ただひとりのひと。

そのかれの30周年記念ライブ2日めに参戦するまえに
ついに、ねんがんのニューバランスをゲットしました。
いろんないみで記念スニーカーです。

このライブ、ほんとうは1日めだけいくつもりだったのですが
2日めにいけなくなったひとがいるからと連絡があり
きゅうきょ、いけることになりました。

このことにも、ほんとうにいみがあり
わたしはまた、たくさんのことをかんじながら
きょう1日をすごしました。

あしたは、新月。
このながれ、絶妙☆

[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-23 23:15 | おんがく | Comments(0)
まったくあたらしいこころみ。

そんなイベントをかいさいします。

チケットをおもとめいただくと
8しゅるいすべてのセラピーやセッションを
たいけんしていただけます。

それが「パワスポ☆ダコタ」。

テーマは
「じぶんをしる、じぶんにきづく、じぶん軸の1日」

スピリチュアルって
こわいですか?
あやしいですか?
とてつもなくすごいものですか?

とっても偉大で無限。
でもなかみはほんとうにシンプルな宇宙の法則ですよ。

尊敬する、服部みれいさんのおことばを
おかりしていいかえれば
「大自然の法則」。
ぐっとみぢかにかんじられませんか。

みんなそれにのっとっていきてます。
スピリチュアルをしんじていようと
うたがっていようと、かんけいなく。
ちきゅうにいるときも
もといたせかいにかえってからも。

だったらその宇宙の法則にのっかって
たのしくいきられたらいいとおもいませんか?

うまくのっかるポイント。
それはじぶんをすきでいること。
まるごとうけいれること。
そのために、じぶんをしり、じぶんにきづく。
パワスポ☆ダコタがそのきかいになったら…

そんなことをおもいつつ
以下の文章をダコタさんのブログに
のせていただきました。

「10月26日、にちようび。

相模原市矢部、Cafe dacotaに
8名のセラピストさんがあつまります。

そもそもダコタさんは
ゆったりした時間の流れるステキなカフェなのですが
この日はさらに癒しのエネルギーに満ち満ちた
パワースポットに変身☆

「パワスポ☆ダコタ」は
じぶんをみつめる空間となります。

じぶんが日ごろ意識しないこと
気づかなかったこと
わからなかったこと
または、ぼんやり感じていたことに
確信をもつこと…

8通りのセラピーでいろんな角度から
じぶんを知るチャンスです。

本当のじぶん、輝くじぶんへのアプローチとなります。

8名のセラピストさんたちは
みんな個性的で魅力的。
たのしいセッションの時間をたのしみながら、
1日かけてのんびりと
パワスポ☆ダコタですごしてほしい。
そのためのフードやドリンクもご用意しています。

うれしい出会いやたのしい発見、しあわせな気づき…
いろんなミラクルやシンクロがさらにハッピーにしてくれる、
なんせ、パワースポットですから☆

日ごろかぞくのことや、
まわりのことに気を取られていて
じぶんのことがあとまわしになったり、
気持ちがよそにいっている。

そう感じるかたは、意識の軸をじぶんにおくことで
格段に幸福感が変わります。

あなた自身を、まずはたいせつにすること。
すべてはそこからはじまります。
そのためのじかんを、パワスポ☆ダコタがご用意します。

みなさまのお越しを、わくわくしながらお待ちしています☆」


ダコタさんのブログ
http://ameblo.jp/cafedacota/
[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-21 17:37 | イベントおしらせ | Comments(0)
さくじつ、オダサガ文化祭が開催されました。

おかりしたみなさんの
「ヒカリノコトバ」を展示させていただきました。
ご協力くださったみなさま
ありがとうございました。

開場まえからならんでまっていた
おきゃくさまもいたくらい
オダサガ文化祭は回をかさねるごとに
地元にねづいているのをかんじます。

朝からにぎわっていた会場。
出店者というより
まるで見学しているような感覚でした。

あそびにきてくださったみなさま
オーダーしてくださったみなさま
たのしいじかんをごいっしょしてくださって
ほんとうにありがとうございました。

恒例の記念撮影の写真に
じぶんがおさまれるなんて
おもってもみなかった。
いろいろ体験してみるって
やっぱりおもしろいなっておもいます。

[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-21 17:01 | イベントおしらせ | Comments(2)
きづくのがおそくなって
やっとリンクを張りました。

今年にはいり
イベントごとにおせわになっているアミーゴ
アクセサリー作家のRuccaちゃんが
オダサガ文化祭の告知をしていて
わたしが出展することにも
ふれてくれています。

http://ruccacyou.exblog.jp/

本来であれば、わたしのような外部の
しかも作家でもないものは
このイベントに出展することは
じつはむずかしかったのですが
このたびはほんとうにふしぎなごえんで
おこえがけいただきました。

ブースも、おきづいかいいただいて
Ruccaちゃんのおとなりです。

もっか準備中ですが、
きょうは親としての資質をとわれるようなことが。
ひさびさにじぶんのありかたについて
しんけんにじぶんのうちがわとむきあって
こたえをみつけた1日でした。

またいっそう「はらがすわった」かんじです。
そう、「はらがすわってるね」って
こないだみきちゃんにいわれたことばでした。
わたしの、こどもにたいする対応について。

そのおかげなのか
おともだちからはとってもうれしいほうこくが
ブログ更新中にありました。

よしよし、
いまのわたしもだいじょうぶ☆


[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-17 22:15 | イベントおしらせ | Comments(0)
まったくうっかりしていました。
こちらのイベントのほうが先です。

MAMANOみきちゃんのおたくで
毎月開催していただいている

「ピアスとヒカリノコトバの会」
(7月からヒカリノコトバもうけつけています)

もちろん、みきちゃんのゆるベジスイーツも。
毎回おどろきがあり、そしてからだにやさしい
おいしいスイーツ。

たのしいじかんをみなさんと
ごいっしょできることをたのしみにしています☆

みきちゃんのブログ
MAMANO(やさしいごはんとおやつ)
http://mamanomz.blog.fc2.com/
[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-16 16:08 | イベントおしらせ | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami