<   2013年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

思い出せないときの秘技

昨日、CAFE UTOKUのオーナーさん「noriちゃん」とお話中
すごく話したいことを思いついたのに、ほかの話をしている間に
それがなんだったのか、どうしても思い出せなくなってしまって。

うんうんうなってるわたしにnoriちゃんが伝授してくれた秘技を
試したら、2秒後に思い出した!

すごい!

と感動して、UTOKUのステキブログで紹介してよ〜!!
とお願いするも却下。

わたしのブログに書いてもよいとのことなのでご紹介します。

3歩さがってごらん。
そしたら思い出すかも。

って、これだけです。

noriちゃんはこの方法で8割は思い出すそうです。
すごい確率です。

わたしもこれからなにかと試してみます。

そんなCAFE UTOKUさんで、今日は午後からレイキとパワーピアス体験会。

「リセット」したわたしが、今日のUTOKUさんのステキ空間でどんな時間を過ごすのか。
とっても楽しみです。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-31 09:51 | Comments(0)

歓喜のいちにち

今日は「目覚めのコース」にわたしを導いてくれたステキな友人
かよちゃんとあらゆるテクニックを駆使して(!)練習会、の予定で
淵野辺の天然石のお店「ひふみ」さんで待ち合わせ。

お店にはかよちゃんのほかに、初めてお会いするマダムがいらした。
遅れて現れたわたしを待って、昨日かよちゃんが国立の「月船さん」に
行き、出会ったというドリーン・バーチューさんのCDブックを店内で
かけてもらった。

女性のナレーションの入ったCDだけど、とてもいい、とのこと。
本を見せてもらいながら聴いているうちに、背中がじんわりしてくる。
オーナーさんもすごくいいエネルギーを感じられていて、このCDの
威力ハンパなさげ。

お話していると、「冷えとり整体師」のろみさんがご来店。
初対面なのに、なんともフレンドリーで男前な雰囲気!

かよちゃんとろみさんで靴下の情報交換?をしているとき、
ひふみオーナーさんに半年間もお借りしていた本をようやく返却。
オーナーさん「あら、あなた、きれいになって帰ってきたわね!」と
その本に話しかけ。
え?ほんとですか〜??とわたしもビックリ。
なんでだろ。
バッグに入れている間、目覚めのコースのテキストにくっついていたから?

軽い気持ちでオーナーさんに、半年前作らせていただいたブレスレットの
感じを視ていただいた。
なにかちょっとわかることがあればお聞きしたいと思っていたら。

「今までのことを伝えてくるのかと思ったら…リセットされて、先のことを
見ている」

と言われました。
ん?!かよちゃんと一緒に学んだから??そのことかな??
そのときに石から伝わったことを感じて、お話するオーナーさんの声が震え。
聞いているわたしもぐわ〜っと涙があふれてきてしまい。

はっきりとは言わないけれど、わたしの何かにたいして

「うん、がんばったね!本当にがんばったね!!」
とハグしてくださいました。

それからワタクシ、うそみたいに、声を上げて大号泣!
なんであんなに泣いたのか。
でも今って、泣くことに抵抗がないんだな。
だからココロを視れる人の前では、ためらわず泣く。
歌里さんの前でも、かよちゃんの前でも、どんどん泣いたし。

でも今日、「がんばったね!」のひとことで、まだ止めてた何かが崩壊した。
ひとりで苦しんでもがいてきたことを、きっと視てくれたのではないかな。
とっても愛を感じた。

歌里さんからは、何かを超えた洗練された愛(?)だったけど。
ひふみオーナーさんは、お母さんのようなまるごと受け止めてくれる愛!
だからあんなに泣けたのかな〜??

落ちついてから、半年前とは笑顔が違う、と言っていただいた。
彼女にそれを言っていただいたのがとってもうれしい。

話の流れで、かよちゃんとわたし、似てるって言われることありますけど、
どうですか?とお聞きしたら、似てるから仲がいいんですよ、と言われ。
でも違うのは、わたしの場合
「牛皮のようにやわらかい」
んだそうで。
そうなのかぁ〜と、わからないながらも自分なりにイメージしてみる。

そして、そろそろ練習会に向かおうかというころに、かよちゃんからお名前だけは
聞いていたアニマルセラピーの日高さんがご来店!
わ〜!とかよちゃんがハグしに行ったので
わたしもハグしてください!
と初対面なのにハグしてもらった、この前までのわたしからは考えられない行動!
日高さんも、笑顔でハグしてくださって。
日高さん、この方も男前でしたが、やわらかいエネルギーを感じました。

帰る前に、ろみさんにもハグしてください!とお願いしました。

そしたら
あったかい!
と言ってくださいました。
ヒーラーとしてはとてもうれしいおことば!

かよちゃんのことばを借りれば「宇宙時間」だったひふみさん。
常連の彼女からすると、それは不思議なことではないらしい。
しかしわたしは練習会会場(勝手にそうしている)の行きつけのお店に向かう
道中ずっとずっと
「すごすぎる、今の時間はなんだったんだ!!」
と興奮していた。

おとといも、すっごく幸せな時間を過ごしたけど
今日もとっても特別な時間で。
幸せ、たまらなく幸せ。

そしてわたしは、もっともっと幸せになっていいのだ!!

そのあと、かよちゃんとちゃんとわからないことを教えあったり、一緒に習った
メソッドを実際使ってみたり。
今までにないくらいちゃんとおさらいをした。
お互いの感覚の違いも興味深くておもしろい。

しかし練習中にも支障を来すようなことが。
スピリチュアル好きな人にしか通じない、有名な先生の勝手なキャラ設定(byかよ)
これがモーレツにツボにはまり、何かっちゃー話題にして盛り上がる(T先生に愛を込めて)
これはしばらくツボってる勢い。

別れ際、そんなかよちゃんとも、もちろんハグした。
いっぱい愛が伝わってくる。
わたしからの愛も伝わってるよね!
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-30 02:02 | Comments(0)
先日全講座を修了した「目覚めのコース」の練習会がありました。

今回のお題は「リーディング&チャネリング」「潜在意識の設定」。

生徒6名。
ふたり1組で、どんどんリーディング&チャネリングで
聞きたいことについて答えをもらったり、
潜在意識に設定したいことを伝えて
ヒーラー役の生徒さんに設定してもらったり。

なんせ初めてなので、すでに練習会体験済みの方々にリードしてもらって
先に貴重なメッセージをもらってました。
こんなふうに私もクライアント役の人たちにメッセージ送れるかな〜と
不安。

しかも、みんな同時に同じ部屋でセッションするので、なかなか集中ができなくて
一番最初は苦戦しました。

しかし潜在意識の設定のとき。
そのときのペアだったTちゃんの希望する文言で設定していいか、Tちゃんの
ハイヤーセルフに聞いてみると、okもらえてない感じがして。
なんて設定したらいいですか?って聞いてみたら
「楽しむ方が先」
というメッセージが伝わってきて。
それがTちゃんにはぐっときたみたでした。
こんなんでいいのかな〜と思いながら潜在意識を設定して一緒に体感していると、
クライアント役のTちゃんがうるうるときていて。
それを見ていると私も涙があふれてメッセージをうまく伝えられなくなってしまって。
でも、言わなくても伝わっている、わかってる、とTちゃんが言ってくれたことに
心底救われました。
やさしい、あたたかい人柄をその場で伝えきれなくて残念だったなぁ。

次はCちゃん。
もうすでに、歌里さんから認定を受けている立派なセラピストさんです。

Cちゃんはあまりに堂々としているので、私はこんな状態で視させてもらっていいのかと
ヒヤヒヤ。
もちろん最初は私がクライアント。
Cちゃんに視てもらったことは、私がヒーリングを志した最初のころに考えていたことを
言い当てられたような感覚。
潜在意識の設定までの時間の割り振りが完璧で、さすがだな〜と感心してしまいました。

私の方も、Cちゃんが質問をいろいろ用意してくれたおかげでそれを視るという感じで
大変にスムーズで、しかも潜在意識の設定の文言まで考えてきてたのにビックリ。
私はそれを設定しただけ。
でも、しっかり体感しました。
足下はしっかり地についている感触がありながら、上に上に引き上げられていく感覚。
そしてそのとき白い鱗のようなものが視えていました。
そのときは、これなんだろ?と思いつつ、わからずじまい。

でもきっとCちゃんはセラピストとしてすばらしい活躍をしていくんだなって感じました。

セッション後、お互いの感想言い合ってハグしましょうってCちゃんとハグしてたら、
歌里さんからものいいが。
いきなりハグ講座。
ハグするときは、相手も自分だと思うこと。
ワンネスだから。
そういう意識でハグすると、クライアントさんの気持ちがわかる。
それをふまえてもう一度。

と、Cちゃんとハグ。
感覚全然ちがう!!
これがハグだ、って感動しちゃって。
これからいろんな人とハグしたいって本気で思っちゃいました。

最後Kちゃんとペアになったときは、ヒーラー主導のセッションだったのでクライアント側が
いろいろ質問していくような感じでした。
なので私も、自分が仕事にしたいことから家の外壁はいつから着手すればいい?とか
超どうでもいいことまで聞いてしまってました。
これに具体的な時期を伝えてもらって、とても参考になりました。

その頃は慣れてきてるかも、と自分で思うくらいに、Kちゃんの質問をKちゃんのハイヤーセルフに
聞くことができました。
まだクライアントさんに伝えられる情報量としては十分ではないけれど。
でも、伝えた内容に、Kちゃんは心を動かされているのがわかったのでした。
クライアントさんのこころを、芯でとらえた感触、というのか。
Kちゃんのセッションで、あぁ、これでいいんだなって手応えを感じました。

どんなに人を視られるようになっても、自分のことはわからなかったりする。
そのためにヒーラーは必要なんだなってあらためて感じました。
この世で生きている以上は、誰かの助けを借りる必要があるんだろうな。

練習会後にお茶して帰宅して、晩ご飯の後、今日会ったメンバーにもらったアドレスにメールして
入浴。

続々返信来ている中に、お電話が1本。
子供が出ないところから、ダンナさんではなかったとわかる。

お風呂上がりに見てみると、今日一番雑談してないCちゃんから。
メールも来ていて、潜在意識の設定で劇的な変化が起こったとご報告が。
なんだろ??気になるぞ!

メールしてみたら即お電話あり。

Cちゃんには、年下のお友達がいる。
その子から、相談を受けてアドバイスをしてきてた。
そしてその子がどんどんいい方に向かっていくとき、自分とその子を比べて
苦しんでいる自分がいた。
それはかなり自分にとって深い悩みだったとCちゃん。
その子の状況を素直に喜んであげられない自分を責めて責めてつらかったと。
だから距離もおいていた。

今日の練習会の後すぐに、その子からとてもいい報告のメールが来ていた。
それを見て、今日のCちゃんは
「よかったじゃん!!」
と感じたそうです。

今までなら、そういう内容の知らせが来たら、自分と比べて苦しむところを。
潜在意識の設定で

「自分がすばらしい存在であると知っている」

と設定した成果を、帰宅後すぐに感じられるような出来事を、神様が用意してくれたと
私に報せてくれたのでした。

Cちゃんも興奮していましたが、私のテンションもあがりました。
すごいねすごいねと何回言ったことか!

しかもさ〜、今日会ったばっかよ、わたしたち。
なのによろこびを共有しあえるって、なんてしあわせなの!!

めっちゃ盛り上がって長電話して、そのあともう一回Cちゃんの潜在意識の設定のときの
体感を思い出し、あのとき視えていた白い鱗はなんだったんだろ…と考えてはっとした。

あれは、天使の羽?!

Cちゃんを天使がサポートして、上昇するということ??

マジすごくね〜?!

またひとりでコーフン状態だけど、もう遅い時間で連絡できず。
あ〜早く伝えたい!

Cちゃん、私の視た前途バラ色だよ〜!
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-28 01:20 | Comments(0)

地味にうれしいこと

最近気づいたことではありますが
こんな活動をはじめると、名前でよばれることが多くなります。

名前を名乗っているので、名前でよばれるのは当たり前なのですが
これまで仕事をしていても、結婚して母親になってからも
名字でよばれつづけていたので
私の人生は、今後名前でよんでくれる人は限られてくるのだな、と
ちらっと思ったりしていました。
そしてそれがあたりまえなのだと思っていました。

そんなによばれ方を気にしていたわけではないのですが。
それでもふっとそんなことを考えたりしてました。

セラピストやヒーラーとして新しい出会いが増えているおかげか
友人知人から「マミちゃん」「マミさん」と紹介されることが増えているおかげか
私にすばらしい学びの時間をくださる先生方も私を「マミさん」とよんで
くださるのでそれもあってか。

よばれかたひとつで、自分の立ち位置の変化を感じるなんて。
地味にうれしいひとつの発見です。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-22 09:31 | Comments(0)

「目覚めのコース」修了

2013年1月11日

「目覚めのコース」修了した。

全5回の講座のテキストを、これから気合いでおさらいしていく予定。
とにかく、気合いが入った。
5回めを受ける前には、今日で終わって私は大丈夫なのか??とあんなに
不安だったのに。
修了証をいただいて、歌里さんとお茶して別れた後の私はとにかくものすごい
やる気と気合いと新しい自分の活動内容についての希望に満ちあふれていた。

自分が何が得意なのかわかって
もっと明確にわかると思っていたことがこのレベルで全然よいと理解できて

それ以来、なにもかも自信が出てきたって感じ。

できる、私にも。
確信得たら、怖いものなしなんだな。
ここまでが、何をしても人より時間がかかる。

そしてまたやりたいことがふつふつと。
目覚めのコースの認定セラピストになれたら
次は…!

とにかくみなぎってる。
めっちゃパワフル。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-13 00:38 | Comments(0)
こんなにひっそりと書いているブログを、ご縁があって目にしてくださった方々へ

あけましておめでとうございます

2013年

昨年12月、地球は新しい時代を迎えたと言われています。
私自身は、まだそれを実感できるに至っていません。
でも、ひたすらそれを信じています。
希望で胸をいっぱいにしています。
この時代に役に立てる人間でいられるように、と
自分にできることをたのしんで続けていこうと思っています。

今学んでいる「目覚めのコース」
先生の歌里さんの教えで

「自分の鳴らす鈴の音で、相手の鈴も鳴らす」

というのがありました。

つまりは、自分の波動を高めておくことの重要性
自分の持っている鈴のおとを、いつもクリアーにしておくこと
まずは自分を整えること

自分がマイナス感情にとらわれそうになったとき、よく思い出しては
軌道修正しています。

葛藤はたびたびあるし、理屈っぽく考えているんだろうな、と自分でも
思うことがよくあるのですが。
クセなので、すぐにどうにかなるものでもなく。

「そのままで完全」
ということばを贈ってもらっても、素直にそれを受け入れられないでいるのが
正直なところ。

わからないことだらけ。
理屈っぽい私が、理屈じゃなくてすべてを受け入れられるような柔軟さを
持てるようになるのか。

とにかく、一歩一歩、だな。
今年も、自分のペースで。

この1年でどれくらいのことができるかな。

とにかく楽しんでいきます。

今年もよろしくお願いします!
[PR]
by carta-de-mami | 2013-01-03 22:03 | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami