カテゴリ:ヒカリノコトバ( 14 )

メッセージをうけとったそのときに
ピンとこなくても
あとになって
「あのとき、こういわれたのは
このことだったのか!!」
ときづくことって
けっこうあります。

わたしじしんも
リーディングでつたえてもらったことが
そうだったけいけんは、いくつもあります。

そしてせんじつは
目覚めなかまである
ごほうこくがありました。

b0267534_14392915.jpg

2ねんまえにつくらせてもらった
というメッセージカードです。

いちどだけ「ride on time!」というイベントで
出品させていただいたことがあります。

そして


b0267534_14395877.jpg

おなじとしのおたんじょうびに
オーダーしてくださったヒカリノコトバ

そのふたつのないようが
いまの状況にピッタンコ!

そのメッセージに
いまはあとおしされている、という
ほんとうにうれしいごほうこくをいただきました。

しかもこのふたつは
ならべておへやにおかれているとのこと。

いつもごほうこくをうけると
つよくかんじるのですが
このメッセージたちは
わたしの手をはなれたら
じぶんたちで意志をもっているかのように
もちぬしのかたによりそっています。

そして、もちぬしのかたにおとずれる
『そのタイミング』に
あらためてメッセージをつたえてくれてくれている、
そんなふうにおもいます。

メッセージはすべて
クライアントさんのしあわせのせかいを「観て」
つたえているものです。
もう、あなたにはそのせかいがよういされている。
それを観ています。

観て、つたえたものが現実化する。

だからこそ、いいものを観る。
セラピストとクライアントさんがしあわせなせかいを
共同創造する。
それがわたしたちの実践する
「目覚めのリーディング」です。
(わたしはメニュー名を屋号とからめて
「ヒカリノリーディングセッション」としていますが
ないようは「目覚めのリーディング」です☆)

クライアントさんにすばらしいみらいを
みせていただいたら
セラピストも、とてもしあわせになります。
ワンネスを体感できる
ほんとうに
きちょうなじかんです。

それだけでなく、このように
メッセージをたいせつにされ
メッセージのつたえるせかいにシフトされている
しあわせなクライアントさんのようすを
ごほうこくしていただけるのは
このうえないよろこびです。

Ruccaちゃん、おいそがしいところを
ごほうこくありがとうございました☆
(*17日(土)、オダサガ文化祭に出店されます。
わたしもあそびにいくつもりです♪)




*************************************


うちゅうのながれにのっている☆







*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-06-13 15:33 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
めざめなかまのみきちゃんが
ブログで「ヒカリノコトバ」を
ごしょうかいくださいました。


まいとし、おたんじょうびに
つくらせていただいているヒカリノコトバ。

ほんとうにそのとおりになりました!
というごほうこくを
ride on time!のあさにも
べつのかたからメールでいただいていました。

きょねんのride on time!で
リーディングをうけてくださったかたが
ことしもご来場くださって
「きょねんのリーディングのとおりになったから
ことしもみていただきたくて」
といってくださいました。
おしごとがおわってから
いそいでかけつけてくださって
ほんとうにかんしゃです☆

わたしは、そのかたがたのみらいを
「あてた」のではありません。

そのかたがたに
すでにそんざいするたくさんのみらいのなかから
いちばんいいものにつながって
おつたえしているだけです。

こういうすばらしいみらいがみえる。

そうおつたえすると
ごほんにんのいしきも
そのみらいを「観察」します。

そうして、セラピストのみたものに
クライアントさんがフォーカスされることで
そこに現実化のための
質量があたえられていきます。

それが、わたしたちが歌里さんからまなび
じっせんしている「リーディング」。

「あてる」
のではなく
「いいものをみて、つたえる」
ことで現実化する。

現実はわたしたちがつくっているもので
いまがどうあれ
いしきでへんかしていくものです。

わたしも
まわりのひとたちも
そのまわりのひとたちも…
みんながしあわせなせかい。

現実がどうであっても
いしきをそこにむけつづけてることで
いろんなことがかわってくる。

しあわせになるのは、じぶんしだい

とかよくいわれますが
それは、こういうりくつで
じぶんのせかいが創造されているからです。

めざめのいしき、しあわせなせかいに
ロックされているじょうたいで
ひびをすごし
ヒカリノコトバも
リーディングも
たのしませていただいています☆


☆めざめなかまの「天使の風 ちいちゃん」
こんな記事をアップしてました。











*************************************


☆うちゅうのながれにのっている☆





*************************************

[PR]
by carta-de-mami | 2017-02-06 12:29 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
さいきんは
おはなし会や、講座が
メインのかつどうになっていましたが
せんじつ、ひさびさに
「ヒカリノコトバ」のごちゅうもんをいただいて
きょう、おわたしできました。

メッセージをうけとるときは
こころをしずかにおだやかに。

メッセージをかざる
コラージュをつくるときは
いろんな素材をてにしてウキウキで。

メッセージの清書は
もじをかくための
集中力ばっちり☆というタイミングで。

ちいさなフレームですが
それぞれの作業に
じぶんのベストなじょうたいを
こころがけています。

かんせいしたさくひんを
めのまえでみていただけるときは
じぶんにとっても
とくべつなじかんです。

きょういただいたごかんそうは
「ことばで表現すると、こういうことなのね」

ふだんかんじていたことが
ヒカリノコトバによって言語化された、ということのようです。

もじにより
おつたえすることも
やっぱり魅力的。

そうかんじることができました。

このようなきかいをいただけてしあわせです。
ご注文ありがとうございました☆








***************************


ナカガワマミの「目覚めのコース」

http://chuva.exblog.jp/25731750/


***************************
[PR]
by carta-de-mami | 2016-07-27 18:06 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
b0267534_22563928.jpg


せんじつ、「おやつとピアスとヒカリノコトバの会」で
Ma☆manoみきちゃん宅へおじゃましたときのこと。

いままでオーダーをおうけした
「ヒカリノコトバ」たちが
かべにかざられていました。
とてもすてきなコーナーにしたててくれて
かんげきでした。

ミリョクブックと
「目覚めであそぶじかん」でごよういした
魅力リーディングの色紙も。

「わたしがうれしくなるコーナー」
といってくれてました。

こんなふうにかつようしてもらえたらいいな、と
おもっていたとおりのディスプレイ☆

ひとがあつまるきかいのおおい
みきちゃんのリビングに
かざってもらえてほんとうにうれしいです。

みきちゃん、どうもありがとう☆
[PR]
by carta-de-mami | 2015-07-01 23:05 | ヒカリノコトバ | Comments(0)

そのながれにのって

せんじつ、おやつとピアスの会主催の
MAMANOみきちゃんより
ヒカリノコトバのオーダーをおうけしました。

わたしもなんどかおあいしている
「足育みーやママ」さん。

うけとられたヒカリノコトバを
ご自身のブログにアップしてくださってました。

http://ameblo.jp/zumizumi4611/entry-11919043021.html

みきちゃん主催の6月のイベント
「ヒーリングマルシェ」で足育とであい
いっきに足育をまなぶほうこうへすすんだかたです。

もともと4月に春日部の桜祭りでおあいした
足育アドバイザーの伸子さんを
ぜったいニーズがあるからおよびしたいとおねがいして
出店いただいたというご縁でした。

「足育みーやママ」さんは
このご縁でどんどん足育のせかいにすすまれて
あれから2か月で足育サポーターになられたとか!

いま、なにかを「やる」ときめて
うごいているかたは
めっちゃながれがスムーズで
びっくりすることもあるとおもいます。

でも、もうそういう時代なんだと
わたしはおもいます。
そして、どんどんそうなっていくと
じっかんしています。

だから、なにかをひそかに
こころにもっているかたは
まずはうごいてみることをおすすめします。




[PR]
by carta-de-mami | 2014-09-08 11:25 | ヒカリノコトバ | Comments(0)

いんしょうてきなご感想

せんじつ、ヒカリノコトバをオーダーしていただいたかたに
おめにかかって、おわたししました。

そのかたは満月ショップで
「魅力カード」もつくらせていただいたかたでした。
そのカードも、こんかいのヒカリノコトバも

「むかしからのわたしを
ずっとみていてくれたひとから
いわれたようにかんじる」

とおはなしくださいました。

作成者のわたしは、つたわることをただしんらいして
おつたえしているだけです。
なので、おきゃくさまからいただくごかんそうが
すべて、なのです。

こんかい、このようなごかんそうをいただけたのは
わたしにとってほんとうに
いみのあることでした。

どうもありがとうございました☆

[PR]
by carta-de-mami | 2014-07-26 00:40 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
おともだちのみきちゃんには
おとこのこがひとりいて
きょうが、7さいのお誕生日。

プレゼントはもうわたしたようですが
かれに「ヒカリノコトバ」を
つくってほしいとリクエストがありました。

まずメッセージをうけとり
それからコラージュカードをつくります。
こんかいのデザインをきめたときのテーマが
「あたらしいせかいへの船出」
…小学校ににゅうがくして、なにもかもがあたらしい。
きたいいっぱいのワクワク感。

なんてことをイメージして作成していたら
ふわ~っとつつまれました。
ふかいふかい、愛のエネルギーに。

そしてむねのおくふかくから
わきあがるこの感情。
それは

わが子への、おおきなおおきな「愛」。
わたし自身ときおりかんじる、まさにそれでした。

でもわたしのではない、
これはみきちゃんのものだとおもいました。

「みきちゃん」の、「はるくん」への「愛」。
あまりにもすばらしいので、なきそうになりました。
いや、じっさいにないたかもしれない。

ふんわりあたたかく、はてしなくやさしい。
なんとなく、色はあかむらさき。

「みきちゃん」の「はるくん」への「愛」の感覚を
おもいだしながら作成したので
こんかいは「みきちゃん」の「愛」が
あふれるものになったにちがいないと確信しました。

いちはやく、みてほしい。
ピアスの会のおきゃくさまがみえるまえに
みきちゃんへおわたししました。

そのときのようすは
わたしの確信がまちがいないことを
めのまえで証明してくれたとおもいます。
よろこびでいっぱいでした。

ヒカリノコトバは

イエスさまの「愛」
そして
プレゼントしたいと依頼してくださった
送り主の「愛」

その両方をつたえてくれるものなのだと
きづいたのでした。

愛するひとに愛をつたえるための
ギフトなんだとおもいました。


[PR]
by carta-de-mami | 2014-04-25 20:53 | ヒカリノコトバ | Comments(0)

さきほど、ちいちゃんのブログに
「桜祭りだ!ワッショイ♪」のときの
ヒカリノコトバをアップしていただきました。

http://ameblo.jp/happy-angel-angel777/entry-11823064880.html

ちいちゃんへの力づよいメッセージを
うけとらせていただいたなぁと
感じていました。

きょうは満月の皆既月食で
ポジティブなヴィジョンと
たかい意識をもってすごすといいらしいですよ~と
おともだちのアクセサリー作家のRuccaちゃんから
おしえてもらいました。

いいタイミングで
このブログがアップされたのも
またうれしいことでした。




[PR]
by carta-de-mami | 2014-04-15 10:25 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
4月8日(火)、埼玉県春日部市にある
「おうちカフェいちじく」さんで
セラピストなかまのちいちゃん主催のイベント
「桜祭りだ!ワッショイ♪」
が開催されました。

北春日部の駅から10分ほど。
駅をでてあるいていると、5分もたたないうちに

なんてのどかな田園風景!!

こんなに視界がひらけたばしょは
とってもひさしぶり。
しばらく実家(新潟)にもかえってないから
なつかしいきもちになりました。

オイルヒーリングで出店するちいちゃんは
たくさんのにもつがあり
キャリーケースをひきながらあるきます。

ちいちゃんのおともだちで
クリスタルボウルの演奏をするあっこちゃんは
ふたつのクリスタルボウルをもって
電車の混雑をさけるため
あさ4時におきてちいちゃん宅にむかったとか。

わたしは7時すぎに
まだおきてこない長女をあんじながら家をでて
これまたひさびさの通勤ラッシュにとちゅうまでもまれつつ
おおきめのにもつをかかえて北春日部におりたちました。

いちじくさんはアパートの一室。
まどのそとの公園にさくらの木があるから
お花見のひとをよびこむんだ!と
ちいちゃんは意気揚々。

にもつをはこびこんで公園をみると
さくらはしっかりと咲いていて
さらに、ちるはなびらのなんときれいなこと。

レジャーシートをひいた団体さんが
はやくももりあがっているようすでした。

おへやのなかでは、いちじくさんの
うわさのおべんとうを準備中。
わたしの想像をはるかにうわまわる
とってもごうかなおべんとうです。
デザートつきで980えんとは…おどろくないよう。
もりつけに、みいってしまいました。
このじてんで、もうたべたい。

ちいちゃんとあっこちゃんは
オイルヒーリングのばしょをセッティング。
おふたりはコラボで出店。
ちいちゃんの施術中にあっこちゃんが演奏します。

イベントの衣装にきがえたふたりは、おはなの妖精!
とてもかわいらしい、かろやかなふんいき。
そんなことができるふたりは、ちょっとうらやましい。

そのあとに「アロマ風水」で出店されるゆみこさんご登場。
オーラソーマのちいさなボトルのついたネックレスがかわいい。
さっそくくいつくわたし。
あざやかなブルーのカーディガンにあおいボトルのネックレス。
どんな効果があるのか、おききすればよかった。

ちいちゃんとあっこちゃんは果敢にも
お花見の団体さんへチラシをくばりにいきました。
そしておきゃくさまをゲットしたもよう。

イベントのスタートじかん直前に
「足育アドバイザー」ののぶこさんがご到着。
出店じゅんびをされているとなりで
いろいろおはなしをうかがいます。

そしてそして、のぶこさんとともにあらわれたのは
出店者ではありませんがイベントにあそびにきてくれた
みのりん、と、ゆきちゃん。

みのりんは、ちいちゃんとかよっていたワンネス整体の瞑想会で
なんどかごいっしょしたかたです。
やわらか~い空気をまとった、
つつみこむようなふしぎなふんいき。
西洋式レイキの先生でもあります。
ゆきちゃんは、みのりんといっしょに癒しのかつどうをしていて
いぜんからおあいしてみたかったかた。
純真無垢、とすぐにかんじました。

オープンしてしばらくしたら
ひょっこりあらわれた、みなれたえがお。
伊勢原在住の彼女が、まさかまさか
このイベントにきてくれるとはゆめゆめおもっていなかったので
え?!と、さけんじゃいました。
ここまできてくれたことが、ありがたくてありがたくて。
しかも、プレゼント用にヒカリノコトバを
おかいあげいただきました。
ラッピング資材、もってきてよかった~。

おかいあげのおきゃくさまには、蓮茶をプレゼント。
このひは、お釈迦さまのおたんじょうびだったので
イエスさまのメッセージつたえながら
お釈迦さまのおいわいもわすれずに。

そのあと、ちいちゃんのおしりあいのLUMIEREさんが
ヒカリノコトバをご注文くださいました。
ネットで天然石のブレスレットを販売をされているとか。
すぐにご自身のブログに、
ヒカリノコトバをご紹介くださってました。
感激です。

そのあと、たのしみだったおべんとうタイム。
これだけの品数のおべんとうですよ(画像はちいちゃんのブログを
ごらんください)。
そしてほんとうに、ちいちゃんにきいていたとおり
とってもおいしかったです。
食後にはコーヒーもいただきました。
おもいだすだけでも、こころがみたされます。

そしてあっこちゃんからヒカリノコトバのご注文があり
つくらせていただきました。
あっこちゃんはメッセージをよんでは、
しずかにフレームをだきしめていて
そのすがたは、イエスさまにお祈りしているようにみえました。

わたしのめのまえで
アロマ風水のセッションをうけていたちいちゃんが
こっちをふりかえっては
「メッセージほしいかんじだな~」
といいつづけていていましたが
たのしいじかんはあっというまにすぎて
撤収のじこくです。

さいごまでのこってイベントをみとどけてくれた
みのりんとゆきちゃん、そしてのぶこさんともここで
しゃしんをとっておわかれしました。

ちいちゃん、あっこちゃん、ゆみこさんとわたしは駅にむかい
そしてとちゅうでであった喫茶店にはいり
ここでちいちゃんのヒカリノコトバを作成することに。
そしたら、うれしいことにゆみこさんからもご注文いただいて
おふたりぶんをおつくりしました。

おまたせしているあいだ、ちいちゃんは
あっこちゃんへのメッセージをよんでうるうる。
ちいちゃんは、あっこちゃんの
おかあさんのようなそんざいだそうです。

おわたししたあとは、それぞれがそれぞれのメッセージを
ほんとうにたいせつにうけとめてくださっていて
わたしはイエスさまのおとばをつたえるという
おやくめをはたせていることを実感させていただき
ただただ安堵と感謝のひとときでした。

家に到着したのは、8時すぎ。
ダンナさんがさきに帰宅していたので
こどもたちに晩ごはんをたべさせてほしいと
おねがいしたのですが
とくべつなにをしていたか追及されることもなく
近所のサイゼリヤにつれていってくれたもよう。

「ダンナさんもこどもたちも
 マミちゃんの活動に協力してくれる」

であったばかりのころ、
ちいちゃんがリーディングでつたえてくれたことです。
あれから1年ちょっとたち、
そのリーディングが現実化しているとかんじます。

ここからの1年は過去のリーディングがどこまで現実化するかな。

そういえば、このひ
いちじくさんにむかうときにちいちゃんが

「マミちゃんね~
  本だしてんだよね
  マミの本」

と、あらたなリーディング情報をつたえてくれました。
まったくこころあたりなくびっくりでしたが
とつじょ、このばで

「本がでます、マミの本」

って告知してるかもしれません。

「桜祭りだ!ワッショイ♪」
ちいちゃん、開催までいろいろありがとう、おつかれさまでした。
出店者みんながたのしかったっておもえる
すばらしいイベントでした☆


Sealiah Garden ゆみこさんのブログ
http://ameblo.jp/neptune21

のぶこさんが所属されている日本足育プロジェクト協会
http://ashiikuproject.cloud-line.com/

LUMIEREさん
http://ameblo.jp/lumiere1207/




[PR]
by carta-de-mami | 2014-04-11 00:10 | ヒカリノコトバ | Comments(0)
きょねんの秋に
はじめて制作した「ヒカリノコトバ」

おともだちのアクセサリー作家
Ruccaちゃんへのものでした。

かわいらしく、とてもきれいなおはなとならんで
イベントへむけておしごとにはげむ
Ruccaちゃんをみまもっているもよう。

http://ruccacyou.exblog.jp/21644234/

Ruccaちゃんへ「ヒカリノコトバ」を
おくらせてもらったときのようすは
わたしにはかるく衝撃的だったとどうじに

このフレームって
こんなによろこばれるんだ…

ってきづかせてもらったのでした。

「ヒカリノコトバ」のはじまりは
Ruccaちゃんへのおれいから。


[PR]
by carta-de-mami | 2014-03-26 19:00 | ヒカリノコトバ | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami