「目覚めのコース」認定セラピスト…!

インフィニットグレイス「目覚めのコース」という講座を
今年1月に修了してから
いつか認定セラピストの試験をうけることが
わたしの目標でした。

講座修了後にじぶんに変化がおこったとき…

去年の10月にはじめてセッションで
歌里さんにおあいしたから
そこから1年後に認定がとれているといいな

…なんてひっそりと目標をたてていたんですが
認定試験の資格に該当するメソッドの成果を
なかなか実感するにいたらず

10月も半ばをすぎたころ
おもいたってそのメソッドをつかってみたら
するするっと状況が変化しはじめたのです。

これはもしかしたら試験をうける資格として
みとめていただけるのでは、と
歌里さんにおききしたところ
それでよいとのこと。

歌里さんは以前から
わたしのハイヤーセルフに
「認定試験をうけるから、そのことをつたえてほしい」
といわれていたようです。

そしてわたしがもともと
10月に認定をうけたいとおもっていたことを
なにげにおはなししたら
歌里さんはすぐに日程をくんでくださって
それもすべて、ながれにのっていたので
ふしぎなくらいとってもスムーズでした。

きょうがその日でした。

じぶんにこれからひつようなことを
たくさんおしえていただいたうえで

合格!

といってただいたときには
「安堵」ということばしかなかったです。

すこしまえまでのわたしには
認定試験は、はるかかなたにある目標でした。
それが一気にちかづいて
現実になって
いまこうして、認定証を手にしている。

ほんとうは
じかんのながれは、みらいからいまへながれています。

わたしのばあい
「認定セラピストになる!」
ってきめたみらいのポイントからいまにむかって
じかんがながれているんです。

だからそこにあわせてすべて必要なことがおこっている…
理屈でしっているのと、体験するのはおおきなちがい。

この数週間、わたしはほんとうに
いままでまなんできたことをじっさいにいろいろと
体験させてもらえました。

そしてそのできごとをとおして
そのひとつひとつにたいするじぶんのかんじかたが
まちがっていないことを
歌里さんからおしえていただけました。

わたしはまだまだ、渦中にいるため
このながれでどこへはこばれるのか
わかっていません。

ただ、認定セラピストになることは
わたしにとってはひつようなことであったのは
まちがいありません。

きのうのわたしと、
認定セラピストになったきょうのわたしはちがう。

歌里さんのことばをおもいだして
きょうのわたしは、あしたへ一歩すすみます。
[PR]
by carta-de-mami | 2013-10-30 23:45 | 「目覚めのコース」関連 | Comments(0)

ナカガワマミ:『目覚めの意識』実践・研究家。インフィニット・グレイス「目覚めのコース」認定講師。西洋式レイキティーチャー。『目覚めのコース』、おはなし会の開催、イベント企画・運営など。たいせつなことはほんとうにシンプル。それでいいのか!ときづいていくことであらたなせかいにシフトする。変化することは、たのしいこと。あらたなじぶん、ほんとうのじぶんにつながってたのしくしあわせにすごしましょう☆彡


by carta-de-mami